« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

March 30, 2005

◆みずま

福岡県の久留米市と田主丸町、北野町、城島町、三潴の3町が合併し、2005年2月5日に新「久留米市」が誕生した。

三潴(みずま)

March 29, 2005

◆ねい

2005年4月1日、富山県婦負郡の全町村は富山市・上新川郡大沢野町、大山町と合併して富山市となり、婦負郡は消滅する。婦負郡は、婦中町、八尾町、山田村、細入村の4町村からなる。

八尾町は二百十日の初秋の風が吹くころ、「おわら風の盆」の幕開けを迎える。哀愁を帯びた胡弓のメロデイに乗せて、涼しげな揃いの浴衣に、編笠の間から少し顔を覗かせたその姿は、実に幻想的であり優美である。

婦負(ねい)
八尾(やつお)

March 28, 2005

◆みつぎ

2005年3月28日、広島県御調郡御調町、向島町と尾道市は合併し、新「尾道市」としてスタートした。

御調(みつぎ)

「平成の大合併」で、3月28日、全国10県で計41町村が再編され、新たに11市と4町1村が誕生、これで全国の市町村数は2571になる。新しい顔ぶれをみると、「かすみがうら市」(茨城県・霞ケ浦町と千代田町)、「さくら市」(栃木県・氏家町と喜連川町)の平仮名が注目されるが、気になったのは「筑西市」(茨城県・下館市と周辺3町)。筑前、筑後など一般的に筑のつく地名は、九州地方と相場が決まっているから、すごい違和感を感じた。

筑西(ちくせい)

March 27, 2005

◆いりおもて

3月24日、沖縄県竹富町の西表島沖で、観光ガイドとツアー客計3名が行方不明となった。

沖縄を含む南西諸島では、太陽は東から上がるから、「東」を上がるの「上がり」と読み、太陽は西に沈むから、「西」を入るの「入り」と読む。

西表島(いりおもてじま)
東江(あがりえ)

鹿児島県種子島にある西之表市は文字通り(にしのおもて)と読む。

March 26, 2005

◆きさ

2004年4月1日、広島県三次市、甲奴町、双三郡6町村、君田村、布野村、作木村、吉舎町、三良坂町、三和町が合併して、新「三次市」が誕生した。

三次(みよし)
甲奴(こうぬ)
吉舎(きさ)

March 25, 2005

◆いだてん

3月14日午後6時すぎ、マレーシア沖のマラッカ海峡で日本のタグボートが海賊に襲われ、日本人船長ら3人が拉致された。襲われた船は、北九州市に本社がある「近藤海事」に所属する「韋駄天」とみられる。シンガポールからミャンマーに向かう途中、マレーシアのペナン島付近で襲撃されたという。フィリピン人3等機関士も一緒に連れ去られた。海賊は3隻の漁船に乗り、銃撃しながら乗り込んできた。「韋駄天」には、拉致された3人のほかに11人が乗り込んでいたが、無事だった。 なお、3月20日、マラッカ海賊事件で拉致された3人が無事保護された。

韋駄天(いだてん)

韋駄天とはバラモン教の神、シバ神の子。仏教に入って仏法、特に僧や寺院の守護神。捷疾鬼(しようしつき)が仏舎利を持って逃げ去ったとき、これを追って取り戻したことからよく走る神として知られる。増長天八将軍の一。 

March 24, 2005

◆おえ

平成16年10月1日、徳島県北部中央に位置する麻植郡4町村(鴨島町・川島町・山川町・美郷村)が合併し、吉野川市が誕生した。

麻植(おえ)

March 23, 2005

◆ざこう

秦の始皇帝はなぜ暴君になったのか、項羽はなぜ滅び、劉邦はなぜ勝ったか。不滅の人間ドラマ、中国の史書「史記」に学ぶ興亡の摂理を描いた作品、雑喉潤「史記の人間学」(講談社現代新書)が先月発売された。

雑喉(ざこう)

March 22, 2005

◆とうみ

東御市は、長野県小県郡東部町と北佐久郡北御牧村の2町村が合併して、平成16年4月1日に誕生した。、地理的には長野県の東部に位置し、北は浅間連山を背にし、南は蓼科、八ヶ岳連峰の雄大な山なみ、島崎藤村が詩に詠んだ千曲川と鹿曲川の清流とが織りなす豊かな風土と歴史に恵まれた美しい市だそうだ。ちなみに市名は東部町と御牧村の頭文字を取ったものだが、無難で安易な割にはいい響きがある。

東御(とうみ)
小県(ちいさがた)

March 21, 2005

◆かんとうだけ

日田市と玖珠郡玖珠町にまたがる月出山岳は、やはり日田市にある一尺三寸山と共に難読の山名として知られている。日田市の東部に位置し、その昔月の出ている方向に見える山の名前を聞かれた時に、方角を聞かれたのと勘違いし、(あちらの方角は)「関東です」と答えたことから、それが山の名前になったという話である。

月出山岳(かんとうだけ)
一尺三寸山(みおやま)

ところで「一尺三寸」という珍名さんは「かまつき」と読む。

March 20, 2005

◆よろぼし

舞台芸術で知られるニューヨーク・リンカーンセンターのフェステイバルで今年の夏、蜷川幸雄演出による「近代能楽集」(三島由紀夫原作)が上演される。その中の「弱法師」で盲目の主人公を演ずる俳優の藤原竜也が記者会見で「この作品は三島がニューヨークでの上演を果たせず、失意のうちに帰国したと聞いている。この地でこの舞台に参加できることに特別の思いがある」と抱負を語った。

弱法師(よろぼし)

March 19, 2005

◆ひなせ

岡山県の南東端に位置する日生町は山地が海に迫り平地が少ない本土と瀬戸内海に浮かぶ大小13の日生諸島からなっている。気候は年間を通じて温暖で、また雨の少ない穏やかな気候だ。「日生千軒漁師のまち」と呼ばれた日生町は、古くから瀬戸内海水運の要衝として栄えてきた。

05年3月23日、和気郡日生町は吉永町、備前市と合併、備前市ととなる。

日生(ひなせ)

March 18, 2005

◆あどがわ

滋賀県北西部にある高島郡安曇川町は2005年1月1日、高島郡マキノ町、今津町、朽木村、安曇川町、高島町、新旭町の5町とと合併、高島市として発足した。

今津町には北迎、藺生、新旭町には饗庭の難読地名がある。

安曇川町( あどがわちょう )
北迎(きとげ)
藺生(ゆう)
饗庭(あえば)

March 17, 2005

◆とどむ

「雲も遏む」は歌声が優れている、「徴る」は年貢を取り立てる、「うだつ」はうだつがあがらないの語源で、棟木の支えにする短い柱。「蹈鞴」は地団太踏むの意味の、たたらを踏むの語源で大きな「ふいご」、「鯔背」は粋で威勢のいい男衆、「」は栴檀の古い名前、碌でなしの碌は実は陸でなしが正しい、なんて言葉に出会ったときの感動は、ジャイアンツの逆転勝ちにも匹敵するもんがある。

遏む(とどむ)
●木篇にえつ(うだつ)
徴る(はたる)
蹈鞴(たたら)
鯔背(いなせ)
楝(おうち)
栴檀(せんだん)

March 16, 2005

◆はなだいろ

<「花色木綿」は落語の一つ。空き巣に入られた男が店賃の言い訳にしようと、何もとられていないのに家主に盗品名を列挙するが、箪笥も蚊帳も刀も、布団と同じく「裏は花色木綿」。出来心。>(大辞林)

ところで花色木綿って、どんなものをいうんだろうね。

江戸時代、縹色という藍染めの美しい色で染める着物は、花色木綿といって流行し、女達は一枚は欲しいと憧れていた。
縹色は花田色、略して花色ともいい、藍染の色の一つだ。むかし露草の花で染めたのでこの名が残っている、紺ほど濃くはないが、鈍い青から鮮やかな青までのいずれをも含む、藍染で得られる赤みを帯びた深い青をいう。

縹色(はなだいろ)

March 15, 2005

◆きなさ

長野県 更級郡大岡村、上水内郡豊野町、戸隠村、鬼無里村は2005年1月1日、長野市と合併した。

信濃の国は戸隠と鬼無里に幾多の鬼女紅葉伝説なるものがある。< 女が都から流されて、鬼女となって勢力をふるい、平維茂と戦って退治される>というのもその一つだ。この伝説によって、この里には、鬼がいなり、鬼無里という地名になったといわれる。。

鬼無里( きなさ )

March 14, 2005

◆あくと

NHK「暮らしのパートナー」金曜日の司会者は肥土貴美男アナだ。
<毎回、視聴者のみなさんからメールやファックスをいただき、一緒に番組を進めているという、おもしろさを実感しています。とくに、4月から、番組で取り上げるテーマの幅が広がりました。女性の方だけでなく、僕のような中高年の男性、家族みんなでと、いろいろな方がチャレンジできるものばかりです>って抱負を語っている。

肥土(あくと)

March 13, 2005

◆みかも

栃木県氏家町と喜連川町は昨年末、新市名を「さくら市」に決めた。両町には桜並木があり、名所というのがその理由だった。かな市名は昨年、石川県かほく市や福井県あわら市など七つ、今年には八つの市や町が後を追う予定だ。00年以前には、茨城県つくば市など11自治体しかなかったが、一気に増える。

ひらがなにした理由として、「清新さがある」(香川県東かがわ市)、「やわらかく温かい感じ」(福井県あわら市)などの理由が挙がる。

三重県いなべ市や長崎県東そのぎ市などは「読み方が難しいから」。それぞれ現在ある員弁郡、東彼杵郡をひらがなにした。栃木県みかも市、徳島県つるぎ町は、地域にまたがる山の名前、三毳山、剣山にちなむ。

和歌山県南部町など2町村の「みなべ町」や高知県伊野町など3町村の「いの町」の場合、「対等合併なので現在の漢字表記とは別のものが望ましい」と決めた。

喜連川(きつれがわ)
員弁(いなべ)
彼杵(そのぎ)
三毳(みかも)

March 12, 2005

◆ほたか

群馬県片品村の前武尊岳で、行方不明になっていた男性不2人のうち、1人が南側の尾根付近で県警ヘリに収容され、6日振りに救助された。

武尊(ほたか)

山の名前には固有の漢字が当てられていることが多い。たとえば、宮崎県の韓国岳、栃木の三毳山、広島の弥山、福島の安達太良山などだ。

韓国岳(からくにだけ)
三毳山(みかもやま)
弥山(みせん)
安達太良山(あだたらさん)

March 11, 2005

◆うばぐち

甲府市、中道町、上九一色村の三市町村が来年3月1日に合併、「新甲府市」が誕生する。町名・字名について、中道町右左口を「甲府市右左口町」、上九一色村古関を「甲府市古関町」と表記するなど、旧町村名は使わないことを決めた。

右左口(うばぐち)

富士の北方を東西に甲府盆地との境を成して御坂山地がそびえ、そのほぼ中央部を右左口峠は越えている。この道は甲斐の古道のひとつで中道往還と呼ばれ、甲駿を結ぶ最短路として利用された。現在は峠の下を国道358号・甲府精進湖道路が右左口トンネルで抜け、険しい峠越えは回避されている。しかし、東に国道137号が御坂トンネルでつながり、西には富士川沿いを国道52号が走っている。

サリン事件で世間を騒がしたオウム真理教本山のあった、上九一色村も地図の上から消えちゃうんだなあ。忌まわしいイメージがつきまとった地名だけに感慨新たなものがる。

March 10, 2005

◆いのう

NHLがサラリーキャップ制の導入を巡り労使間の交渉が決裂、米4大スポーツでは初めてとなる全試合中止となった。選手の年俸高騰による経営不振に苦しむ現状は、日本のプロ野球にとっても他人事ではないはずだが。関西国際大、井箆重慶教授(元オリックス球団代表)は「日本の球団はサラリーキャップ制導入には消極的だ。巨人のように自由競争を主張する球団もあって、足並みも揃わない」と語った。

井箆(いのう)

サラリーキャップ制とはNFL、NBAで採用している方式で、チームの年俸総額に上限を定める制度。この制度は球団の経営圧迫を緩和すると同時に各チームの戦力均衡化をもたらすと評価されている。

March 09, 2005

◆きぬた

東京に生まれずっと住み慣れていると、東京23区内の変わった地名には、なんの違和感も感じない。だが、地方から上京した友人たちはかなり面食らったらしい。その代表的な地名が、石神井、日暮里、御徒町、狸穴、馬喰町、九品仏、等々力、砧、糀谷などだろう。一方、字が難解なのは、麹町、鶯谷、厩橋あたりだろうか。東京都下では、福生、人里、軍畑、笛吹、大給坂などが難読地名となるかも。

狸穴(まみあな)
九品仏(くほんぶつ)
砧(きぬた)
糀谷(こうじや)
人里(へんぼり)
軍畑(いくさばた)
笛吹(うずしき)
大給坂(おぎゅうざか)

March 08, 2005

◆めまんべつ

2006年3月31日、北海道網走管内の女満別町は東藻琴村と合併、新町名は「大空町」となる。  
 
新町の名称は住民からの公募で挙がった名前から協議会が最終的に大空町と決めた。大空という名前は女満別空港から東藻琴村の藻琴山に向かって飛行機が飛ぶイメージに合っているとの意見が多かったという。

女満別(めまんべつ)

March 07, 2005

◆くれまつ

共産党などが参加する市民団体「名古屋・革新市政の会」は、4月の名古屋市長選への立候補を表明した愛労連事務局長、榑松佐一氏の推薦を決め、同氏と政策協定を結んだ。榑松氏は「次世代のための政策を充実させ、明日にかける橋になりたい」などと決意を表明した。

昨年、右ひじを手術、今キャンプでも慎重に慎重を重ねて練習を積んできた高橋由だ。現時点で、右ひじの回復度は50%。全力投球はできない。それでも「実戦の感覚を意識したい」と、首脳陣と本人が話し合い、当初の予定にはなかった紅白戦出場が決まった。23日のゲームには定位置である「3番・右翼」として先発出場する予定だ。
(報知新聞・榑松 伸介)

榑松(くれまつ)

March 06, 2005

◆じょうはな

2004年11月1日、城端町、平村、上平村、利賀村、井波町、井口村、福野町、福光町の8町村が合併、「南砺市」が誕生した。富山県の南西端に位置し、西に石川県金沢市、南に岐阜県飛騨市や白川村に隣接している。城端は町名として残り、旧城端町内の「大鋸屋」は分離され、も新町名として残ることになった。

城端(じょうはな)
大鋸屋(おがや)

城端は約四百年の歴史を持つ寺町で、越中の小京都といわれている。江戸時代、五箇山の生糸を使った絹織物の産地として栄えた。山間部、五箇山では豪雪地帯特有の民家「合掌造り」の集落が見られる。

March 05, 2005

◆よのめ

プロ野球に新規加入した楽天の沖縄・久米島のキャンプにはボランテイアで参加している若者がいた。球団の公募に関東から飛行機を自費で乗り継ぎ、グランド整備や通訳の手伝いをする。「カイロプラクティックはプロ野球選手にとって有効な治療法だと思う。怪我の防止につながる」。群馬県高崎市で治療院を営む鰀目慎吾さんはそんな思いでボランティアに参加した。

鰀目(よのめ)

March 04, 2005

◆かや

京都府与謝郡加悦町は京都府の北西部、丹後半島の玄関口に位置する人口8000人の山間の町。周囲を大江山連峰をはじめとする山々で囲まれた加悦谷盆地は、中心を野田川が貫流し、苧付川を挟んで均衡に広がる田園風景が、訪れる人に安らぎと自然の恵みを与えてくれる。古来より高級絹織物「丹後ちりめん」と良質米「丹後米コシヒカリ」の産地として栄えた。

加悦(かや)
苧付川(ちょうどがわ)

March 03, 2005

◆たいざ

京都府の丹後半島にある峰山町、大宮町、網野町、丹後町、弥栄町、久美浜町のある6町が合併し「京丹後市」が発足した。

京丹後市丹後町間人はその昔、はしうど皇后が、この地でご退座されたのに因み、間人という地名になったという由来がある。11月から冬にかけて名物の「間人蟹」で小さな港は賑わう。漁師が生きたまま持ち帰るので、セリ場では蟹が逃げないように逆さに並べられ、その生きの良さから「幻の間人ガ二」と呼ばれるようになった。

間人(たいざ)

隣町・伊根町では、「舟屋」といって住居と船小屋が一体となった家々が並ぶ。密集した家と家、細い路地、観光化されていない昔ながらの人と暮らしに出会うことができる町で、町全体がゆったりのんびり心地良い。

March 02, 2005

◆りっこう

日本は津波対策で先進国とされるが、想定される津波より低い堤防が2割、ハザートマップのない自治体が9割と、実は課題が山積している。津波は川を逆流するが、それを防ぐ水門と陸閘は全国に約500ケ所、このうち2割弱は津波が来る前に閉鎖できないことが国交省の調べで分かった。水門や扉の操作員がいなかったり、遠隔操作や自動化が整っていなかったりするためだ。

陸閘(りっこう)

陸閘とは堤防の出入り口の扉をいう。水門手前にある大きなギロチンみたいな代物らしいが、官製の和語ってどうしてこのように堅苦しいんだろうかね。調べたら、河川と河川との水位の差を調節するとあったが、別の説明では、道路など陸上に設置された防潮扉とあった。どっちが正しいんだろうね。

March 01, 2005

◆きすぎ

2004年11月1日島根県雲南郡木次町は近隣5町村と合併「雲南市」となった。

木次(きすき)

おまけ

宍道湖北岸沿いに松江市-平田市-出雲市・大社町を結ぶ一畑電車の無人駅には日本一長い名前の駅(16文字・2004/4月現在)を誇る駅がある。
「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」

ここにある松江ウォーターヴィレッジはルイス・C.ティファニー庭園美術館とイングリッシュカーデンを併せ持つ複合美術館だ。

« February 2005 | Main | April 2005 »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks