« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

August 31, 2006

◆あつし

狂言師、野村萬斎がこの秋、二つの山に挑む。一つは構成・演出・出演の3役で高い評価を得た「」を練り直しての上演。もう一つは古典の大曲「釣狐」だ。「敦」は、詩を極めようとして虎になってしまった男を描く「山月記」と、弓の修業を重ねた男が超俗の境地に至る「名人伝」を軸に、作家中島敦の内面に迫った舞台。父の野村万作以下、一門の狂言師が古典の技法を生かしながら「現代の演劇」として演じる。

敦(あつし)

August 30, 2006

◆げとう

夏油温泉は栗駒国定公園の焼石連峰のふもと、車がやっとすれ違えるくらいの山道を分け入り、どん詰まりに4軒の旅館がある。営業期間は、5月中旬から11月中旬まで。冬季は3階まで雪が降り積もり、道路も閉鎖される。江戸時代の温泉番付では、東の大関に格付けされた実力派だが、昭和47年のバス開通まで、馬の背に米やみそを背負わせ、ふもとから1日かけて、たどり着く秘湯だった。夏油川の渓流に沿って五つの露天風呂がある。はるか昔から源泉の湧く場所に造られていた。

夏油(げとう)温泉

August 29, 2006

◆たねすはら

中越地震でもっとも大きな被害を受けた新潟県旧山古志村(長岡市)から、村民2000人が一斉避難して、大半が仮設住宅で暮らし始めてから1年3ヶ月が経った。昨夏は長岡市の仮設住宅で盆踊りをしたが、14村落のうち9集落で避難指示が解除され、今年は8月15日から虫亀集落と種苧原集落で、被災後初めて地元での盆踊りが始まった。他の集落名は、油夫、桂谷、池谷、山中、菖蒲、間内平、梶金、小松倉、木籠、楢木、竹沢、大久保。

種苧原(たねすはら)

August 28, 2006

◆こうじば

新進作曲家を対象にした第16回芥川作曲賞(サントリー音楽財団主催)の選考演奏会が27日、東京・赤坂のサントリーホールで開かれ、糀場富美子さん(54)の「未風化の七つの横顔~ピアノとオーケストラのために」が受賞した。 糀場さんは広島市生まれ、東京芸大大学院修了。賞金50万円。同財団から新作が委嘱される。

糀場(こうじば)

August 27, 2006

◆にぶたに

北海道平取町の二風谷ダムの建設費負担を巡り、北海道は自らが持つ同ダムの利水権を、国土交通省に約53億円で売却する方針を固めた。国交省も買い取りに応じる姿勢で、近く正式合意する。国による利水権の買い取りは事実上、建設時の地方負担金の返還にあたり、全国初のケースになる。今後、不要なダムを抱える他の地方自治体の対応に影響する可能性もある。

二風谷(にぶたに)

August 26, 2006

◆ようたか

北海道八雲町の山車と斜里町のねぷた、沼田町の巨大なあんどんが沼田町に集まった「北海道三大あんどん祭」が24日夜に開かれ、あんどん約10基を動かす勇壮な「ヨイヤサー」との掛け声が、夜空に響きわたった。沼田町の「夜高あんどん祭」が30回目となったことを記念し、八雲町などのあんどんも参加、祭りのルーツの富山県小矢部市からも関係者が集まった。沼田町の最も大きなあんどんは高さ約7メートル、幅約12メートルで、重量は約5トンにもなるという。

夜高(ようたか)

August 25, 2006

◆わいわくせい

チェコのプラハで開催中の国際天文学連合総会は24日、太陽系の「惑星」の数を8個とする定義案を賛成多数で採択した。議論の的になった冥王星は水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星の8つの惑星と明確に区別し「矮惑星」という別の名称で呼ぶことにした。1930年の発見から76年にわたり惑星の地位にあった冥王星を“降格”する決定だった。冥王星を惑星としてきた教科書などは今後、記述の改定が必要となる。

矮惑星(わいわくせい)

August 24, 2006

◆ひえこばごう

長崎県東彼杵波佐見稗木場郷の休耕田で、泥の中でスポーツや騎馬戦を楽しむ「田んなか どろどんぎょ祭り」があった。「どろどんぎょ」は、同町の方言で「泥んこ」の意味。夏休みに、子どもと一緒に大人も泥まみれで遊べる機会をつくろうと、5年前から地区の壮年会が中心になって続けている。この日は約80人が参加。水着やゴーグル、地下足袋姿で田んぼに飛び込んだ。

彼杵(そのぎ)
波佐見(はさみ)
稗木場郷(ひえこばごう)

August 23, 2006

◆ふたた

紳士服量販店のAOKIを展開するAOKIホールディングスから経営統合の提案を受けているフタタ(二田孝文社長)は21日、コナカ(湖中健介社長)と合併し、子会社になると発表した。

二田(ふたた)孝文
湖中(こなか)健介

August 22, 2006

◆こんごうぶじ

高野山真言宗総本山金剛峯寺の第412世座主に補蛇洛院住職の松長有慶大僧正(77)が就任することが17日決まった。座主は高野山真言宗の管長を兼ねる最高職。任期は11月15日から4年間。松長大僧正は高野山大学の卒業で、同大学長、金剛峯寺第503世寺務検校執行法印、日本密教学会理事長などを歴任。

金剛峯寺(こんごうぶじ)
補蛇洛院(ふだらくいん)
検校執行(けんぎょうしぎょう)

August 21, 2006

◆はくどうさんこしょ

平成7年3月、福島県会津若松市の鶴ヶ城で展示されていた国の重要文化財で、奈良時代のものとされる仏教儀式の道具「白銅三鈷杵」と、福島県の重要文化財の仏像2体、あわせて1億1500万円相当が盗まれた。8月17日、横浜市在住の但馬維昭容疑者が逮捕され、犯行を自白した。白銅三鈷杵は、約1200年前に恵日寺(磐梯町)の開祖が奈良から持ち帰ったといわれる長さ約24センチの仏具。

白銅三鈷杵(はくどう さんこしょ)

August 20, 2006

◆ちゃたん

全国各地で厳しい残暑となった19日、海水浴場などで事故が相次ぎ、2人が死亡、4人が行方不明となった。神奈川県三浦市では、海水浴に来ていた高校3年の17歳の男子生徒がおぼれて死亡、沖縄県北谷町では、アメリカ軍嘉手納基地に所属する29歳の男性兵士がシュノーケリング中、おぼれて死亡した。

北谷(ちゃたん)

August 19, 2006

◆あじむ

台風10号の影響で、18日、九州各地で避難勧告が出されている。大分県では宇佐市安心院町の水車地区で住宅の裏山が崩れるおそれがあるとして1世帯3人に避難勧告を出した。宮崎県では、木城町の県道沿いの斜面が幅20メートル程にわたって崩れ土砂が近くの住宅まで入り込んだ。延岡市は、市内を流れる祝子川が一時、警戒水位を超えたため、流域の住民に避難準備情報を出している。

安心院(あじむ)
木城(きじょう)
祝子川(ほうりがわ)

August 18, 2006

◆ひがしふなみち

春の選抜大会に続き、全国高校野球選手権に初出場し、3回戦で敗れた八重山商工は、全国最南端にある県立校で、野球部員数わずか31人のチーム、高校野球には珍しく、送りバンドを戦術として取らず、ヒットエンドランを多用する。さすがに沖縄、選手名には珍しい名前が並んでいる。東船道大介、嘉数駿、当山徳人、入池原弦輝、州鎌朝太郎、平安名貴之

東船道(ひがしふなみち)
嘉数(かかず)
当山(とうやま)
入池原(いりいけやま)
州鎌(すがま)
平安名(へんな)

August 17, 2006

◆かみす

首都圏の大規模停電で、送電線に接触して原因を作った三国屋建設(茨城県神栖市)のクレーン船の3乗組員のうち2人が、千葉県警の事情聴取に対し、過去にも船で事故現場を通ったことがあり、送電線があることを知っていた、と述べていることが15日、わかった。その上で、2人は「今回の作業現場に向かうのは初めてで、船のつけ方を考えたり川底にくいを打つ準備をしたりで、接触するまで気づかなかった」と当時の状況を説明したという。

神栖(かみす)市

August 16, 2006

◆まんとうえ

約1万個の提灯にあかりをともし、先祖を供養する「万灯会」が14日夜、京都市東山区の大谷祖廟で始まった。京都市街の夜景が一望できる東山の高台の広大な墓地が、薄明かりに照らし出された。朱色で「万灯会」と書かれた提灯が墓の上につるされ、午後6時ごろから順にあかりがともされた。

万灯会(まんとうえ)
大谷祖廟(おおたにそびょう)

August 15, 2006

◆ひがしふなみち

春の選抜大会に続き、全国高校野球選手権に初出場し、3回戦に進んだ八重山商工は、全国最南端にある県立校で、野球部員数わずか31人のチーム、高校野球には珍しく、送りバンドを戦術として取らず、ヒットエンドランを多用する。さすがに沖縄、選手名には珍しい名前が並んでいる。東船道大介、嘉数駿、当山徳人、入池原弦輝、州鎌朝太郎、平安名貴之

東船道(ひがしふなみち)
嘉数(かかず)
当山(とうやま)
入池原(いりいけやま)
平安名(へんな)

August 14, 2006

◆ぐじょう

国の重要無形民俗文化財に指定されている岐阜県の夏の風物詩「郡上おどり」の「徹夜おどり」が13日夜、岐阜県郡上市で始まった。16日までの4日間、県内外から訪れる大勢の人々が日暮れから夜明けまで踊り明かす。

郡上(ぐじょう)

August 13, 2006

◆ことおか

フランス・ノルマンデーにあるサン・マルタン・ド・ミューという小さな村の朽ち果てた礼拝堂の中を、11年の歳月をかけて「林檎の礼拝堂」として再生した、日本人アーチスト田窪恭治。昨年より1年がかりで、讃岐・金刀比羅宮の英書院で藪椿の障壁画に挑み、完成公開された。。中学の同窓だった琴陵容世金比羅宮宮司の依頼によるものである。なお、金刀比羅宮は伊籐若冲の障壁画「花丸図」、丸山応挙の襖絵、高橋由一コレクションなどを所蔵している。

琴稜(ことおか)容世 

August 12, 2006

◆としよりずいのう

鎌倉時代初期を代表する歌人、藤原定家(1162~1241)の流れをくむ冷泉家で、定家が写したとみられる平安時代後期の歌学書「俊頼髄脳」が見つかった。「今昔物語集」の一部の出典になったといわれる俊頼髄脳の現存する写本は、江戸時代のものが最も古く、今回の発見で500年ほどさかのぼることになる。原本を見て写した可能性もあり、専門家は一級品の史料とみている。

冷泉(れいぜい)
俊頼髄脳(としよりずいのう)

August 11, 2006

◆いびがわ

東海地方は10日、太平洋高気圧に覆われ、各地で今年一番の暑さを記録した。名古屋地方気象台などによると、名古屋市で37.5度、岐阜市で37.6度、津市で36.7度と、いずれもこの夏の最高気温を記録した。岐阜県揖斐川町では同日午後3時半、この日の全国最高となる39.1度まで上昇。同町でアメダスによる観測を始めた78年以降でも最高値となった。

揖斐川(いびがわ)

August 10, 2006

◆みなとほしゅう

湊葆州さん(臨済宗建仁寺派前管長、霊洞院前住職、高台寺住職)は7月24日、老衰で死去、94歳。喪主は臨済宗建仁寺派の小堀泰巌管長。臨済宗建長寺派管長を経て、89年8月から99年8月まで、臨済宗建仁寺派管長。京都市の建仁寺、神奈川県鎌倉市の建長寺の伽藍復興に努めた。未公開寺院だった高台寺を89年から公開し、境内を復興した。

湊葆州(みなと ほしゅう)

August 09, 2006

◆ほえたに

「全日本ジュニアコーラス・フェスティバル2006」(第20回全日本少年少女合唱大会)が8月5、6日江戸川区総合文化センターで行われた。杪谷恵子さん指揮する「福井市少年少女合唱団」など、日本国内から12団体、台湾から1団体が参加した。

杪谷(ほえたに)恵子

August 08, 2006

◆たきゅう

第88回全国高校野球選手権大会第1日出場校の選手から。
大分鶴崎工・武生秀俊謝敷正吾、横浜高・下水流昂落司雄紀

武生(たきゅう)秀俊
謝敷(しゃじき)正吾
下水流(しもずる)昂
落司(おとし)雄紀

August 07, 2006

◆やり

4日午前7時ごろ、長野県・北アルプス後立山連峰の白馬鑓温泉鑓沢付近で、下山中の厚木市の女性(66)の頭に岩が落ち、搬送先の病院で死亡が確認された。女性は17人のパーティーで、1日から3泊4日の予定で白馬鑓ケ岳などを登山中だった。ほかの16人にけがはなかった。

鑓(やり)温泉

August 06, 2006

◆ももこ

高校総体第3日は3日、大阪・長居陸上競技場などで16競技を行い、陸上の女子100メートルで高橋萌木子(埼玉・埼玉栄)が高校記録に0秒01と迫る11秒63の大会新記録で3連覇を達成した。剣道女子団体で、左沢(福島)が準決勝で敗退、体操の女子個人総合で黒田真由(名古屋経大市邨)が17年振りに2連覇を果たした。、

高橋萌木子(たかはし ももこ)
左沢(あてらざわ)
市邨(いちむら)

August 05, 2006

◆たちねぶた

五所川原立佞武多が4日、五所川原市中心街で開幕した。高さ約22mの巨大な立佞武多が悠然と街並みを見下ろし、沿道などに詰め掛けた約30万人の観客を圧倒した。初日は計13台が参加。午後7時の合同運行に続き大型が始動。親子の情愛をテーマに鬼子母神を題材にした新作の「」は、昨年制作の「」、一昨年の「」に挟まれて出陣、囃子に合わせて「ヤッテマレ、ヤッテマレ」の威勢のいい掛け声が響いた。観客はその大きさと優美さに息をのんでただ見上げていた。

立佞武多(たちねぷた)
絆(きずな)
炎(ほむら)
杙(くい)

August 04, 2006

◆おおはざま

日本将棋連盟は1日、東京都内で臨時の棋士総会を開き、名人戦の第66期以降の契約について、現在の主催社である毎日新聞社と継続しないことを所属棋士の投票で決めた。同連盟理事会は、名人戦主催を希望している朝日新聞社との交渉入りを表明した。大峡敏孝朝日新聞広報担当によると 朝日新聞社は今年3月17日付で(1)名人戦契約金は年3億5500万円(2)将棋普及協力金として年1億5000万円支払う(3)朝日オープン将棋選手権に代え、年4000万円の契約金の棋戦を実施する、という5年契約の条件を提示した。

大峡(おおはざま)敏孝 

August 03, 2006

◆でりは

世界第2の高峰、K2(8611メートル)に挑んでいた東海大山岳部隊(出利葉義次隊長)が1日午後4時50分、登頂に成功した。登頂したのは2人で、小松由佳隊員(23)は日本人女性初登頂(世界8人目)、21歳10カ月の青木達哉隊員は世界最年少での登頂となった。6月20日にベースキャンプ(5150メートル)を設営。54年にイタリアの山岳隊が初登頂した南東稜より少し南側の南南東支稜から挑み、このルートからの女性の登頂は世界でも初めてとしている。

出利葉(でりは)義次

August 02, 2006

◆さっか

第88回全国高校野球選手権大会の山口大会決勝が29日、下関球場で行われ、南陽工が多々良学園を15―3で破り、28年ぶり2回目の甲子園出場を決めた。3回、4番打者勇太選手の適時打で勝ち越すと、4回は5連打で4点を挙げ、主導権を握った。守っては仲野、村岡の継投で要所を締めた。

属(さっか)勇太

August 01, 2006

◆いかるが

第88回全国高校野球選手権大会の奈良大会決勝が30日、県立橿原球場で行われ、天理が斑鳩・法隆寺国際に4―3で競り勝ち、4年連続23回目の甲子園出場を決めた。9回1死満塁から左前適時打で2点をあげ、劇的な逆転サヨナラ勝ちした。

橿原(かしはら)
斑鳩(いかるが)

« July 2006 | Main | September 2006 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks