« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

September 29, 2007

◆にほひめ

27日午前1時半ごろ、広島市南区西本浦町の邇保姫神社付近の住民から「神社が燃えている」と相次いで119番通報があった。市消防局の消防車約15台が消火にあたり、約6時間後に鎮火した。広島南署によると、本殿、拝殿、社務所など4棟が全焼するなど、計約450平方メートルが焼けた。けが人はなかったという。邇保姫神社の本殿、拝殿、手水舎は市の被爆建物リストに登録されている。

邇保姫(にほひめ)
手水舎(ちょうずしゃ)

September 28, 2007

◆もず

世界最大級の墳墓、仁徳天皇陵がある百舌鳥古墳群(堺市)と、応神天皇陵を含む古市古墳群(大阪府羽曳野、藤井寺両市)について大阪府と堺市など3市は26日、世界文化遺産登録に向けた国内の「世界遺産暫定一覧表」(暫定リスト)入りを文化庁に申請した。京都府と宮津市など3市町も27日、国の特別名勝「天橋立」(宮津市)を中心とした地域を申請する。暫定リストに入るかどうかは来春までに決まる見通しという。

対象となる墳墓は百舌鳥古墳群43基、古市古墳群が44基の計87基。4世紀後半から6世紀前半に築造され、いずれの古墳群もそれぞれ東西4キロ、南北4キロの範囲に広がる。「世界3大墳墓」の一つとされる仁徳天皇陵の墳長は486メートル、応神天皇陵は国内2番目の425メートルにおよぶ。

一方、京都府などは、天橋立の風景が日本庭園の設計や、雪舟の水墨画「天橋立図」(国宝)などの芸術作品に影響を与えてきたとアピール。対象地域には、国の重要文化財「石造狛犬」がある籠神社(同市)や国の史跡「丹後国分寺跡」なども含まれている。

百舌鳥(もず)
籠 神社(この じんじゃ)

September 27, 2007

◆わかみこ

鹿児島湾内の海底火山として、03年に気象庁が「活火山」に指定した若尊カルデラで、約200度の熱水が盛んに噴き出していることを、岡山大、東京大などの共同研究グループが確認した。桜島の北東約5キロにある若尊カルデラは、約2万5000年前に大噴火した姶良カルデラの主要な火口とされる。

若尊(わかみこ)
姶良(あいら)

September 26, 2007

◆きんちゃくだ

埼玉県日高市の巾着田曼珠沙華公園で、ヒガンバナが見ごろを迎えた。蛇行する高麗川で囲まれ、巾着の形をした地域一帯を赤く染めている。公園管理事務所によると、残暑の影響で開花の遅れが心配されたものの、名前の通り、彼岸に合わせるように早咲きの群落が咲きそろった。今月いっぱいは楽しめるという。

巾着田(きんちゃくだ)
曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
高麗(こま)

September 25, 2007

◆かせだ

群馬県高崎市にある福田氏の地元事務所では駐車場に大きなテントが張られ、テレビとイス120席が用意された。昼過ぎには支持者らが集まり始め、事務所の中も合わせると300人ほどに膨れあがった。

午後3時過ぎ、新総裁当選が決まると万歳三唱を繰りかえした。悴田義則・事務所長はあいさつで「康夫代議士は離陸はしそうだが、いつかは着地する。小渕先生も安倍先生も喜ばしい終わり方を見ていない。引き続きご支援を」と話した。

悴田 義則(かせだ よしのり)

September 24, 2007

◆みなのさと

大相撲秋場所(国技館)は千秋楽を迎え、横綱・白鵬が13勝2敗で4度目の優勝を果たした。弓取り式は結びの一番終了後、幕下力士が行司から弓を受け取り舞う儀式で、毎日感謝の礼を表現して有終の美を飾る。今場所より、弓取り式は高砂部屋所属の幕下力士・男女の里が行っている。この四股名は、昭和の名力士、男女の川にちなんでいる。

男女の里(みなのさと)

September 23, 2007

◆いすたに

全国でゴルフ場の経営やパチンコ関連事業を営む「コスモ・イーシー」(東京都千代田区、熊取谷稔代表)などの企業グループ数十社が国税当局の税務調査を受け、それぞれの05年度の決算期までの7年間で計30億円を超える所得隠しを指摘されたことが分かった。

同グループは全国の70以上の企業から構成されているとされる。他に、ゴルフ場経営会社の「函南スプリングス」(文京区)や「ゼネラルコーストエンタープライズ」(同)、「シンコー」(大阪市)などで、いずれも熊取谷氏が経営にかかわっているとみられる。

熊取谷 稔(いすたに みのる)

September 22, 2007

◆もりはんす

森 樊須さん(北海道大名誉教授・森鴎外の孫)が21日、脳梗塞で死去した。享年79歳。通夜は23日午後6時、葬儀は24日午前10時から北海道江別市大麻中町26のむすめやホール大麻で。

森 樊須(もり はんす)

September 21, 2007

◆あますみ

18日午後2時15分ごろ、山口県下関市阿内の谷にかかる建設中の鋼製の橋(長さ90メートル、幅10メートル)で、橋の両端にある仮設の鉄製支柱の一方が倒れ、はずみで橋げたが約25メートル下の谷底に落下した。橋げたの上で作業をしていた男性作業員4人全員が放り出され、橋げたの下敷きになるなどして1人が死亡、1人が意識不明の重体。ほかの2人も重軽傷を負った。橋建設は県発注の広域農道整備事業の一環。

県警によると、4人は北九州市の建設会社「永井建設」社員。死亡したのは福岡県遠賀町浅木、五郎丸保光さん(57)で、重体は北九州市八幡東区尾倉1丁目、古川新太郎さん(29)。同市若松区蜑住の小田直彦さん(49)が腰の骨が折れて大けがをした。

阿内(おうち)
蜑住(あますみ)

◆あますみ

18日午後2時15分ごろ、山口県下関市阿内の谷にかかる建設中の鋼製の橋(長さ90メートル、幅10メートル)で、橋の両端にある仮設の鉄製支柱の一方が倒れ、はずみで橋げたが約25メートル下の谷底に落下した。橋げたの上で作業をしていた男性作業員4人全員が放り出され、橋げたの下敷きになるなどして1人が死亡、1人が意識不明の重体。ほかの2人も重軽傷を負った。橋建設は県発注の広域農道整備事業の一環。

県警によると、4人は北九州市の建設会社「永井建設」社員。死亡したのは福岡県遠賀町浅木、五郎丸保光さん(57)で、重体は北九州市八幡東区尾倉1丁目、古川新太郎さん(29)。同市若松区蜑住の小田直彦さん(49)が腰の骨が折れて大けがをした。

阿内(おうち)
蜑住(あますみ)

September 20, 2007

◆みずま

明治末期に建築された洋館で大川市向島の市指定文化財「旧三潴銀行本店」が、裁判所の競売に掛かっていることが分かった。同市は「市を代表する文化財。落札者には適切な管理・保護をお願いしたい」と話している。

市教委などによると、本店は、福岡銀行の前身の一つ旧三潴銀行が1909(明治42)年に建設。レンガ造りモルタル塗りで2階建て。階段には高級材のケヤキが使われ、1階にはイタリア製のタイルで装飾した暖炉が設けられるなど豪華な造りとなっている。91年に市の指定文化財になった。
 
三潴(みずま)

September 19, 2007

◆すももだい

温帯低気圧に変わった台風11号や停滞している前線の影響による大雨が東北地方北部で猛威をふるった。17日夜から18日未明にかけ、秋田、岩手両県で各1人が川に流されたという通報があり、警察が付近を捜索している。秋田県では避難所で男性1人が死亡した。

秋田県北秋田市李岱では、17日正午ごろから市道脇の羽根山沢川がはんらん。道路が冠水した影響で16世帯28人の集落が孤立したままだ。

李岱(すももだい)

September 18, 2007

◆うじゅきつ

飲料品メーカーのダイドードリンコは10日から、「ご当地堂」シリーズ第2弾となる果汁飲料「ご当地堂 うじゅきつだっちゃ」(500ml入りペットボトル、税込み147円)の販売を始めた。「宇樹橘」は山口県の名産で、すだちやかぼすに近いさっぱりとした味わい。料理の香り付けや焼き魚の添え物などに使われているという。

同社は、全国各地の名物や名産、地域特有の飲み物を、新ブランドとして開発。第1弾は、今年6月に発売されたペットボトルごと冷凍して楽しむ「ひゃっこい冷凍みかんだかしん」。商品名は静岡県の方言で、「冷たい冷凍みかんかな?」。今回発売する商品のボトルには、「ぶち さっぱりの うじゅきつ だっちゃ」と印字されている。山口県の方言で、「すごくさっぱりしたうじゅきつですよ」という意味だという。

宇樹橘(うじゅきつ)

September 17, 2007

◆とんばんしんぎ

日本のオリコンチャート1位になったグループ「東方神起」の12枚目のシングルアルバム「SUMMER」が韓国で発売された。CD、CD+DVDの二つのバージョンで構成された今回のシングルには、東方神起の多様な魅力を感じることができる3曲の新曲が収録されている。

「東方神起」は、男性5人のグループ。卓抜したコーラスでアカペラも自在にこなし、メンバー全員がリードボーカルを務める。04年に韓国デビュー、翌年に日本デビューを果たした。

東方神起(とんばんしんぎ)

September 16, 2007

◆うめず

「まことちゃん」などの作品で知られる漫画家の楳図かずおさん(71)が東京・吉祥寺に建設中の赤白しま模様の住宅をめぐり、近隣住民が申し立てた工事差し止め仮処分の第3回審尋が13日、東京地裁で開かれた。地裁は双方に和解を打診したが、楳図さんは「自己表現のひとつ。変えることはできない」などとして和解に応じなかった。

住民側代理人が、楳図さん側提出の完成予想図をチェックしたところ「丸い窓が2つ並び、その真ん中に鼻水のようなもようをつけた円柱が設置されていた」と説明。円柱は「楳図さんがマッチョメマンをイメージしたもの」だという。

楳図 かずお(うめず かずお)

September 15, 2007

◆くろかみかんえん

真言宗大覚寺派(大本山・大覚寺、京都市右京区)は11日に開いた臨時宗会で、新しい宗務総長に佐賀県武雄市の定林寺住職で同派財務部長の黒髪寛延氏(60)を選んだ。任期は11月15日から4年間。

黒髪 寛延(くろかみ かんえん)

September 14, 2007

◆さんそうじゅく

千葉県警は13日午前、千葉県東金市の政治結社「山匝塾」の関係先5カ所を家宅捜索した。政治資金収支報告書に虚偽の内容を記載した政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑い。

朝日新聞東京本社に今年7月、山口県光市の母子殺害事件で被告の主任弁護人を務める安田好弘弁護士を脅迫する文書と実弾1発が届き、文書の差出人として山匝塾関係者の実名が書かれていた。

山匝塾(さんそうじゅく)

September 12, 2007

◆ななえ

北海道七飯町西大沼の函館大沼プリンスホテル前の路上で、10日午後10時ごろ、メロン販売の片づけをしていた果物店の女性従業員(39)に男が拳銃を突きつけ、ワゴン車を奪って走り去った。約2時間半後、約20キロ離れた函館市昭和町で道警のパトカーがワゴン車を発見、追跡すると男は突然車から降りて、拳銃を3発程度発砲した。このため、パトカーに乗っていた警官が威嚇の3発を含む計5発を発砲。1発が男の胸を貫通し、搬送先の病院で間もなく死亡した。

七飯(ななえ)

September 11, 2007

◆ひょうねんず

京都・妙心寺の退蔵院に「瓢鮎図」という絵がある。室町時代のはじめ、山水画の始祖といわれる如拙が、足利将軍の求めに応じて描いたものといわれ、国宝になっている。字づらからはアユの絵と早とちりしそうだが、描かれているのはナマズだ。中国では、「鮎」はナマズである。 ところが、日本のナマズはアユに本来の漢字を奪われ、中国ではあまり使われない「鯰」の文字を当てられている。

瓢鮎図(ひょうねんず)

September 10, 2007

◆えさし

ホタテ加工などを手がける枝幸漁業(宗谷管内枝幸町)は年内に、遠洋マグロ事業から撤退する。燃料高や魚価低迷、国際的な水産資源の管理強化による漁獲減が重なり採算が悪化しているため。同社は残るホタテ加工とサケの定置網漁を存続させ、経営の立て直しを図る考えだ。

現在、6隻が遠洋で操業中で、11月までに全船が帰港する予定。捕獲したマグロや船舶の売却、遠洋マグロの漁業権の譲渡で得た代金を債務の返済に充てる。規模拡大による生き残りへ、漁業権に対しては複数の漁業関係者から問い合わせがあるという。

枝幸(えさし)

September 09, 2007

◆りゅうざんじ

半世紀近く前の「新劇」を現代劇として読み直す――。演出家の流山児祥が福田善之作の群像劇「オッペケペ」(63年初演)を、作者自身が改訂した台本により上演する。6月に79歳で亡くなった能楽師で俳優、演出家の観世栄夫と企画し、共同演出するはずだった。流山児★事務所の新企画「観世栄夫『新劇』セレクション」第1弾として、4日から東京・森下のベニサン・ピットで上演する。

流山児 祥(りゅうざんじ しょう)

September 08, 2007

◆こやのさと

6日、ナゴヤドームで行われた中日対巨人戦で、巨人の高校生ルーキー・坂本が大仕事をやってのけた。延長12回2死満塁、代打で登場した18歳は中前へ決勝の2点適時打。プロ初安打が天王山となった3連戦の勝ち越しを決める貴重な一打となった。

坂本勇人は1988年12月14日、兵庫県伊丹市生まれ。18歳、184センチ、75キロ、右投右打。昆陽里小1年から「昆陽里タイガース」で野球を始める。青森・光星学院では1年秋から遊撃手でレギュラーとなり、2年春からは4番を打つ。3年春にセンバツ出場も初戦敗退。高校通算39本塁打。

坂本 勇人(さかもと・はやと)
昆陽里(こやのさと)

September 07, 2007

◆こんにゃく

群馬県特産の蒟蒻は昔から庶民的な食べ物として、おなかをキレイにする「お腹の砂おろし」として親しまれてきた。蒟蒻の食物繊維は、整腸作用による便秘予防、成人病予防や、またほとんどカロリーが無く満腹感があるため、ダイエット食品としても有名だ。

そこで、蒟蒻(食物繊維)を「手軽に、おいしく」という願いから誕生したのが「蒟蒻畑」フルーツこんにゃく。マンナンライフ社では、独自の方法で精製し、有害成分を完全に除いたものを使用、他社のように離水が起こり、カップを開けた時に水が飛び散るということがない。純化された蒟蒻粉は無臭無味なので、爽やかな果汁の香りで、だれの口にも合う味と食感のフルーツこんにゃくゼリーを作りだしている。

蒟蒻(こんにゃく)

September 06, 2007

◆あのう

比叡山の琵琶湖側山麓に広がる大津市坂本の延暦寺里坊一帯は、数多いお寺の白亜の土塀と、それを支える自然石を積み上げた古い石垣が 歴史的風情をかき立てる。これらの石垣は、昭和47年(1972)同市教育委員会が、歴史的景観保全を目的に市指定史跡とした「穴太積の石垣」である。

穴太積は、地元の石工達が穴太衆を結成。集団で独自の技術を生みだし、織田信長が築いた安土城の石垣構築に参加して、その実力が認められた。以後豊臣秀吉にもその技術を買われ、さらには徳川幕府になってからは「穴太頭」の地位まで与えられ、現存する全国各地の名城といわれる江戸、駿府、名古屋、伊賀上野、篠山、大阪、二條、広島、高知、熊本、金沢、彦根の十二城と日光東照宮などの石垣にも一族の技術を伝えた。

穴太(あのう)

September 05, 2007

◆くじら

櫛羅藩は、大和国(現在の奈良県御所市櫛羅)に存在した藩。1863年、大和新庄藩の第8代藩主・永井直壮は幕府による文久の改革の一端である参勤交代制度改革の余波を受けて、陣屋を櫛羅に新設したことから、櫛羅藩を立藩した。櫛羅は藩領の中でも特に栄えていたところで要害の地でもあったことが理由だったとされている。

櫛羅(くじら)

September 03, 2007

◆ふくべ

岩のすき間などを利用して、素手で高さ数メートルの岩場を登っていく「フクベボルダリングフェスタ2007」が1日、岐阜県美濃市のケ岳で初めて開催された。全国から参加したクライマー約百人は、ロープやくいなど道具を一切使わず高さ約5メートル、横幅約8メートルはある10カ所以上ある岩々を次々と攻略した。

瓢(ふくべ)

September 02, 2007

◆おいたま

遠藤武彦農相(衆院山形2区)が組合長理事を務める山形県米沢市の置賜農業共済組合が、農作物の霜などの被害を補償する農業共済をめぐり、加入者を水増しするなどの手口で共済掛け金115万円を国から不正に受給していたことが1日、明らかになった。不正受給分は返還されていないという。

置賜(おいたま)

注:置賜地方は、東北地方の一角で、山形県の内陸部南部を指す。大観的に「おきたま」「おいたま」どちらの発音も同義として解釈されているが、「おいたま」の方が古い語である。置賜地方には、南東部の米沢市を中心とした米沢都市圏、それに北接するの南陽市を中心とした南陽都市圏、両者の西に接する長井市を中心とした長井都市圏の3つの都市圏が認められる。

September 01, 2007

◆くるまざき

三船祭は5月14日の車折神社例祭の延長神事として、昭和3年より始められた祭りで、毎年5月第3日曜日に京都・嵐山の大堰川において、御座船・龍頭船・鷁首船など20数隻を浮かべて、祭神である清原頼業が活躍した平安時代の船遊びを再現する。三船祭の拝観者は約10万人に及ぶ。

車折神社(くるまざきじんじゃ)
大堰川(おおいがわ)
鷁首船(げきすせん)

« August 2007 | Main | October 2007 »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks