« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

October 31, 2007

◆けいてきりょう

北海道大学の恵迪寮祭の名物行事「赤ふんパレード」が27日、札幌であり、最高気温14.3度の肌寒さの中、ふんどし姿の北大生が円陣を組んで踊るなどした。パレードは例年、市内の中心街に繰り出すが、昨年は、赤ふん踊りに遭遇した市民から「ハレンチだ」と苦情が警察に寄せられ、中断を余儀なくされていた。

恵迪寮(けいてき りょう)

October 29, 2007

◆しめ

政府は26日、狂言の茂山千作さん(87)=本名・茂山七五三=ら5人に文化勲章を贈ることを決めた。文化功労者には俳優の仲代達矢さん(74)=本名・仲代元久=、小説の塩野七生さん(70)ら15人が選ばれた。文化勲章の親授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は同5日に東京・虎ノ門のホテルオークラで行われる。

茂山七五三(しげやま しめ)
塩野七生(しおの ななみ)

October 27, 2007

◆かくはり

スピードスケート・ショートトラックW杯第2戦神戸大会(26日、神戸ポートアイランドスポーツセンター)は予備予選と予選を行い、男子の寺尾悟と藤本貴大はともに500mと1000mで準々決勝に進んだ。男子1500mでは角張文彦と坂下里士が準決勝に進出。女子500mでは神野由佳が準々決勝に進んだ。

角張文彦(かくはり ふみひこ)

October 25, 2007

◆とうこうひつ

平城宮跡(奈良市)で1963年に大量出土した木簡の中に、聖武天皇が愛用した香炉と香入れについて記した「付け札」があることが分かった。出土した木簡の中で、これほど天皇に密接にかかわったものは過去に例がないという。

木簡は長さが約16センチと約4センチの2種類あり、小さい木簡を赤外線カメラなどで再調査したところ、不明だった文字は、「搗香櫃」と判明。従来は漬物に関するものと考えられてきたが、細かく砕いたお香の入れ物を示していることが分かった。

一方、大きい木簡は「御殿内火爐一口」と書かれていた。「御殿」は天皇の生活の場で、「火爐」は火鉢や香炉の意味だと解釈されてきた。二つの木簡が同じ場所から見つかったことや、新たに判明した文字から、聖武天皇の愛用品の付け札と解釈できたという。

搗香櫃(とうこうひつ)
御殿内火爐一口(ごてんないかろいっく) 

October 24, 2007

◆おふくもち

ピンクの包装紙に毛筆でつづった風の商品名が印刷され、ふたを開ければさざ波模様のあんころ餅が整然と並ぶ――。老舗の菓子メーカー赤福の赤福餅と似ている「御福餅」が、赤福の製造日偽装や売れ残り商品の再使用が発覚してから、注目を集めている。店員の女性は「赤福餅でないことをわかったうえで、まとめ買いする人が多い。売り切れの札を出しているのに『在庫はありませんか?』という問い合わせが後を絶ちません」。

御福餅(おふくもち)

October 23, 2007

◆むくんじょう

ほっくり栗は無薫蒸の「銀寄」という品種で、品質のよい栗として、和菓子店も買い求めるという高級栗だ。銀寄は実が遅い(実がなるのに10年程かかる)、風に弱い、収穫量が安定しない、など農家泣かせの性質があって、収益の出る栽培が難しい。さらに、栗はとても、虫がつきやすい作物だから、一般的には、栽培中に殺虫剤を多量にまき、収穫後には薫蒸することで虫の被害を防いでいる。

無薫蒸(むくんじょう)
銀寄(ぎんよせ)

October 20, 2007

◆なかしべつ

東京サマーランド内にある「東京ムツゴロウ動物王国」(東京都あきる野市)は17日、経営難を理由に11月25日で閉園すると発表した。年間30万人の入場者を見込んで04年7月に開園したが、これまでに計30万人と伸び悩んでいた。

作家・畑正憲さんが北海道中標津町などで手がけた「王国」を移転してオープン。1年目は10万人超の入場者があったが、その後は減少して昨年は約8万人にとどまった。現在飼育している犬113匹、猫41匹、馬10頭などは中標津へ戻る。

中標津(なかしべつ)

October 19, 2007

◆めふ

18日午後2時10分ごろ、兵庫県宝塚市清荒神2丁目の国道176号で、近くの売布神社と八坂神社の秋季例大祭のだんじり(重さ約2.5トン)をひいていた男性(56)が転倒し、車輪に左足などをひかれた。男性は病院に運ばれたが約5時間後に死亡した。男性は約20人の引き手のうち、車輪のすぐ前でだんじりを引いていた。

売布(めふ)

October 12, 2007

◆じおう

広島県福山市の景勝地・鞆の浦に伝わる薬用酒「保命酒」醸造元の岡本社長、8月から江戸時代版の復刻作業に取り組んでいる。保命酒は江戸時代に大阪で開業していた医家が家伝の薬法をもとに製造、販売したのが始まりで、将軍への献上品としても珍重された。解読された古文書をもとにして醸造し、10月に東京で開催される食品イベントに出品する。
 
文書によると、当時の保命酒には13種類の薬草が必要だった。貧血に効果のある地黄や、体を温める当帰などは、現在とも共通。しかし「梅花」と「いばらの花」については、詳細は口頭で伝えられていたため分からなかった。このため、岡本さんは書物を読み、代わりに使えそうな漢方薬を探し出した。「梅の花」には、シカの角を使った「梅花鹿茸」と、薬草の「梅花碇草」の2つ。「いばらの花」には、正式名称が「サルトリイバラ」の「山帰来」を使うことにした。採鹿茸と碇草には強精作用があり、山帰来は梅毒の治療薬などに用いられていたという。
 
地黄(じおう)
当帰(とうき)
梅花鹿茸(ばいかろくじょう)

October 11, 2007

◆あいはら

「レシビブログ」は料理をテーマとするブログが4千以上集まる、日本最大級のお料理ブログポータルサイト。主宰する粟飯原理咲は、他にも「朝時間.jp」「おとりよせネット」など生活者の視点に立った人気ポータルサイトの立ち上げ、運営を手掛ける。2000年に日経WOMAN誌選出「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」ネット部門第1位賞を受賞した。

粟飯原 理咲(あいはら りさ)

October 10, 2007

◆むこうまち

7日に行われた京都向日町競輪(向日市)「共同通信社杯」の第12レースで、GP、GI、GII競輪の3連単では最高記録となる96万10円の高額配当があった。これまでは2月24日の宇都宮の東西王座戦(GII)で出た65万4940円が最高だった。

向日町(むこうまち)

October 09, 2007

◆あがほ

JR西日本の来年春のダイヤ改定に合わせ、いずれも大津市内にある湖西線の西大津駅が「大津京」、雄琴駅が「おごと温泉」に改称されることが決まった。地元からの根強い要望に同社が応えた。また、来春開業予定の新駅の名称も決まった。大阪府島本町のJR京都線山崎―高槻間にできる駅は「島本」、神戸市須磨区の神戸線鷹取―須磨間の駅は「須磨海浜公園」、兵庫県姫路市の山陽線英賀保―網干間の駅は「はりま勝原」となる。

英賀保(あがほ)

October 08, 2007

◆こもの

僧兵姿の男がたいまつを積んだ「火炎みこし」を担ぎ、温泉街を練り歩く「僧兵まつり」が7日夜、三重県菰野町の湯の山温泉であった。まつりは、戦国時代の僧兵にちなんで約40年前から始まった。午後8時半すぎ、みこしを担いだ僧兵姿の男たち約60人が、ほら貝と太鼓の音を合図に三岳寺を出発。大勢の観客が見守る中、御在所ロープウエイ乗り場まで約2キロを、火の粉を振りまきながら歩いた。

菰野(こもの)

October 06, 2007

◆まちこうじゃく

5日午前8時20分ごろ、北九州市八幡西区町上津役東1丁目の路上で、登校中の市立上津役中学校2年生の男子生徒(14)が、車から降りてきた男に左脇腹を刃物で刺され、幅3センチの傷を負った。生徒は市内の病院に運ばれたが、命に別条はなく、母親に対し「見知らぬ男に刺された」と話したという。男は車に乗って逃げたが、学校側から110番通報を受けた八幡西署員が現場近くで目撃情報とナンバーなどが一致する車を発見。同署は車の所有者の男(40)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

町上津役(まちこうじゃく)

October 05, 2007

◆きりかね

女性として最年少の人間国宝で、截金師の江里佐代子さんが3日、脳出血のためフランスで死去した。62歳だった。江里さんは大英博物館の「わざの美」展で実演などをするため、9月23日に渡英。同28日にフランスへ渡り、同国北部のアミアンで脳出血によって倒れたという。

截金は仏像などに薄い金箔を張って繊細な模様を描き出す技術。82年に京都府工芸美術展大賞を受賞。そのころから、伝統技術を生かし、屏風や額装、飾筥などの工芸作品も手がけるようになり、欧米で積極的に作品展を開いて、日本文化を伝えた。02年、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。05年紫綬褒章を受章した。

截金(きりかね)
江里 佐代子(えり さよこ)
飾筥(かざりばこ)

October 03, 2007

◆きりょう

私立高校が大学の受験料を補助して合格者を上乗せしている問題で、水戸市の私立水戸葵陵高校でも、生徒に受験料を出して大学を受験させていたことがわかった。志望校以外に複数校を受験し、「本当は受けたくなかった」と証言する卒業生もいる。大学受験料を補助したのは、昨春に最初の卒業生を出した普通科の医歯薬コースの生徒で、昨春は5人に12校、今春は4人に11校、私立の医学部や東京理科大、早稲田大の理系学部などを受けてもらったという。

葵陵(きりょう)

October 02, 2007

◆にしこり

テニスAIGオープン大会は1日、東京・有明テニスの森公園で開幕した。シングルスは1回戦があり、男子は同日プロに転向した世界ランク253位の錦織圭(17)が同145位のザック・フライシュマン(米)に6―7、6―3、1―6で敗れ、プロ初戦を白星で飾れなかった。

錦織(にしこり)圭

« September 2007 | Main | November 2007 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks