« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

August 31, 2008

◆やぎら

29日午前2時20分ごろ、東京都品川区の俳優柳楽優弥(18)の自宅マンションから119番通報があり、柳楽さんが救急車で病院に搬送された。睡眠薬を大量にのんだとみられ、急性薬物中毒になっていたが、命に別条はないという。自殺を図った可能性もある。

柳楽さんは14歳だった04年、映画初出演の「誰も知らない」で、カンヌ国際映画祭史上最年少の最優秀男優賞を受賞。その後は映画やCM、ドラマなどで活動し、昨年は映画「包帯クラブ」で主演を務めた。

柳楽(やぎら)優弥

August 30, 2008

◆みだいがわら

明治時代から太平洋戦争にかけて、戦争の痕跡を研究する「戦跡考古学」。出土した銃器や食器、発掘された地下壕や高射砲陣地など、あらゆるものが対象となるが、なかでも目立つのが飛行場遺跡の調査例だ。

府中市内の掩体壕(戦闘機を隠すための壕)や前橋飛行場の対空機関砲の銃座跡、飯盒炊さん跡が発掘され保存されている。最近力を入れているのが、南アルプス市にある旧日本軍が市内に建設した御勅使河原飛行場(暗号名ロタコ)だ。滑走路や掩体壕を発掘し、倉庫などに使った横穴壕などを調査した。

掩体壕(えんたいごう)
飯盒(はんごう)
御勅使河原(みだいがわら)

August 29, 2008

◆ぐどう

通常、4~5月に羽化するヨツボシトンボ(トンボ科)の雌が22日朝、高知県四万十市具同のトンボ自然公園の湿地で羽化し、昆虫愛好家を驚かせている。「トンボと自然を考える会」常務理事の杉村光俊さんがチョウトンボの羽化を観察中に発見した。杉村さんは「21日から猛暑が和らぎ春と勘違いしたのか、暖冬で生態のリズムが狂い羽化時期を間違ったのかも」と首をかしげている。

宿毛線は、高知県宿毛市の宿毛駅から高知県四万十市の中村駅に至る土佐くろしお鉄道が運営する鉄道路線。この路線には浮鞭具同荷稲など難読駅名がある。

四万十市(しまんとし)
具同(ぐどう)
宿毛(すくも)
浮鞭(うきぶち)
荷稲(かいな)

August 28, 2008

◆しんもえだけ

鹿児島地方気象台などは22日、鹿児島・宮崎県境の霧島連山の新燃岳(1421メートル)が噴火したと発表した。91年12月以来17年ぶり。今後、火山活動が活発化する恐れがあり、噴火警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)に引き上げた。周辺市町は火口から半径1キロ圏内に立ち入らないよう呼びかけている。

新燃岳(しんもえだけ)

August 27, 2008

◆さぶかぜ

全長85メートルの巨大な登り窯が、岡山県瀬戸内市牛窓町長浜にある備前焼作家、森陶岳さん(71)の工房内に完成した。地形の傾斜に沿って階段状に築き、上昇する熱の性質を使って大量に焼く登り窯は、最近では数メートル~20メートルが平均的。完成した窯は一度に1千点以上を焼ける大きさだ。 

寒風新大窯」と命名。半地下式で、門下生ら10人が丘の傾斜を利用して8年がかりで築いた。窯の内幅は6メートル、内高は3メートル。1回あたり153日かかる制作・窯詰め作業を門下生と11回繰り返し、5年近くかけて千数百点の作品で窯をいっぱいにしてから焼き始める。

寒風新大窯(さぶかぜ しんおおがま)

August 26, 2008

◆みつか

女子ゴルフのCATレディースは24日、神奈川・大箱根カントリークラブで最終ラウンドがあり、首位でスタートしたプロ8年目の古閑美保が2バーディー、2ボギーの通算9アンダーで今季2勝目を挙げた。ツアー通算9勝。1打差の2位に全美貞(韓)が入り、三塚優子は7アンダーの3位。横峯さくらが4アンダー、上田桃子は六つスコアを落とし1オーバーだった。激しい降雨のため、競技は途中2時間中断された。

三塚(みつか)優子

August 25, 2008

◆じゅんてい

24日午前0時半ごろ、京都市伏見区醍醐の世界文化遺産、醍醐寺から「上醍醐の観音堂が燃えている」と119番通報があった。京都市消防局によると、醍醐寺東側の山上にある西国三十三観音霊場第11番札所の「准胝観音堂」がほぼ全焼し、屋根も焼け落ちた。准胝観音堂は木造平屋建て約146平方メートル。建物自体は文化財ではなく、今のところ、類焼の恐れはない。本尊の観音像が無事かどうかはわかっていないという。

准胝(じゅんてい)観音堂

August 24, 2008

◆とうのしょう

22日午前4時55分ごろ、茨城県神栖市知手の市道交差点で、県警鹿嶋署のパトカーに追跡されていた千葉県東庄町の男性(22)の乗用車と、同県香取市の男性(29)の乗用車が出合い頭に衝突。追跡を受けていた男性が死亡、助手席の女性(22)が重体、同市の男性が軽傷を負った。

調べでは、神栖市内をパトロール中だった同署地域課のパトカーが事故直前、居酒屋の駐車場から出てきた乗用車を発見。職務質問しようとしたが、乗用車は停止命令に応じず、一時停止を無視したり、他の車を追い越したりして1キロほど逃走し、事故を起こしたという。

神栖市(かみすし)
東庄(とうのしょう)町

August 23, 2008

◆すえつぐ

北京五輪第15日の22日、陸上の男子400メートルリレー決勝があり、日本が38秒15で銅メダルに輝いた。陸上のトラック種目でのメダル獲得は、28年アムステルダム大会女子800メートルで人見絹枝が銀メダルをとって以来80年ぶり。五輪では3大会連続で決勝に進んだ日本は塚原直貴(富士通)、末続慎吾(ミズノ)、高平慎士(富士通)、朝原宣治(大阪ガス)がバトンをつないだ。

21日の予選で、04年アテネ大会の金、銀、銅メダルの英国、米国、ナイジェリアが、そろってバトンパスのミスで決勝に進めない波乱があった。同大会4位の日本にも、初のメダル獲得へチャンスが訪れていた。

末続(すえつぐ)慎吾

August 22, 2008

◆はやちねさん

日本百名山には難しい山名が多い。
早池峰山(岩手)、安達太良山(福島)、飯豊山(山形、福島、新潟)、皇海山(栃木、群馬)、甲武信岳(山梨、埼玉、長野)、瑞牆山(山梨)、武尊山(長野)。

早池峰山(はやちねさん)
安達太良山(あだたらやま)
飯豊山(いいでさん)
皇海山(すかいさん)
甲武信岳(こぶしだけ)
瑞牆山(みずがきやま)
武尊山(ほたかやま)

August 20, 2008

◆さんご

19日午前10時10分ごろ、大阪府八尾市志紀町南の国道170号(大阪外環状線)付近の市道に、第一航空(八尾市)所有の軽飛行機が不時着し、大破した。飛行機には松尾圭二機長(34)と航空カメラマンの山後操さん(57)の2人が乗っていたが自力で脱出。2人とも右手に軽傷を負った。飛行中に燃料漏れがあったといい、八尾署や市消防本部は機長から詳しい事情を聴いている。

山後(さんご)操

August 19, 2008

◆きさいち

August 18, 2008

◆みそにこみかん

文京区本郷3-31-15にある味噌煮込みうどんの専門店「味噌煮込罠」の店名は誤植にあらず、その味は仕掛け満載の逸品だ。岡崎の八丁味噌と刈谷の赤味噌と白味噌をブレンドし、丁寧の撮った出汁と合わせた汁と、腰の強い自家製の麺とが一体感となって喉を通り過ぎていく。味噌カツのベタッとした濃厚な味わいとは違う、すっきりとした透明感がある。

味噌煮込罠(みそにこみかん)

August 17, 2008

◆おおい

定期検査のため運転を停止している関西電力の大飯原発3号機(福井県おおい町、118万キロワット)で、1次冷却系配管(肉厚74.6ミリ)の内部でひびが見つかり、15日までの関電の調査で深さ15.5ミリ以上あることが判明した。5月下旬の予定からずれ込んでいる運転再開時期の見通しは立っていない。

 国は、この配管の肉厚が53ミリ以上あれば安全に問題はないと判断している。ひびの深さが21.6ミリ以上になると、この肉厚を確保できなくなるため、配管取り換えなどの本格修理が必要になる可能性もある。

大飯(おおい)原発

August 16, 2008

◆おゆみ

15日午後10時半ごろ、千葉市中央区生実町の駐車場で、町内会主催の花火大会の終了後に酒などを飲んでいた約30人の見物客に、20代の男が運転する乗用車が突っ込んだ。11人がけがをして病院に運ばれた。

 千葉中央署によると、駐車場は花火が見えるスポットで、大会終了後も約30人が残って酒などを飲んでいたという。いったん車で駐車場に入ってきた男と、飲んでいた人たちの間で口論となり、男が車を運転し、次々と見物客たちをはねたという。男も見物客らから殴られるなどして病院に運ばれたという。花火大会は、生実町の町内会主催で午後8時から約1時間、花火を打ち上げていたという。

生実(おゆみ)町

August 15, 2008

◆ゆりあげ

名取市の閖上港そばに立つ「ゆりあげ港朝市」は、1985年にスタート、毎週日曜と祝日に開催される。名取市だけでなく、宮城県内各地から60軒ほどの出店があり、仙南最大の朝市として、県内外から毎回5000人が訪れる。扱う品は、近海や遠海の魚介類、水産加工品、乾物、近郊で取れた新鮮な青果、漬物やみその加工品のほか、雑貨や衣料品と、幅広い。

閖上(ゆりあげ)

August 14, 2008

◆ばんず

千葉県木更津市の小櫃川河口の盤洲干潟は1400ヘクタールの広さがあり、東京湾最大で、国内でも最大級の干潟だ。絶滅危惧種の渡り鳥コアジサシが飛来し、キイロホソゴミムシが生息する。「カニや貝が汚れた東京湾の掃除を引き受け、干潟の砂が汚水処理場の役割を果たす」と小櫃川河口・盤洲干潟を守る連絡会の御簾納照雄事務局長は語る。

しかし、この楽園も、97年に東京湾アクアラインが完成し、橋は干潟を分断するように架けられた。これで潮の流れが変わり、干潟から水がなくなり葦原とり、別の場所では砂浜が削られていく。潮位の変化も激しくなり、かって海辺に群生していたハマナツナも姿を消しつつある。干潟を守る会はラムサール条約登録を目指し、環境省に申し入れ活動を続けている。

小櫃川(おびつがわ)
盤洲(ばんず)干潟
御簾納(みすのう)照雄

August 13, 2008

◆おさめ

枕草子の「春はあけぼの」の曙は日の出前の空が白々と明け始める頃を指す。曙ブレーキ工業・創始者の納三治氏はふるさとの岡山県裳掛村(現瀬戸市)虫明港の夜明けの美しさに、曙を冠した社名を決めた。創業は国産自動車メーカーに設立に先立つ1929年、自動車から新幹線まで「動くものは止める」ブレーキの専業メーカー。80年代に本格的な海外進出を開始、海外売上比率は45%、連結で従業員の46%が外国人というグローバル企業だ。埼玉県羽生市のモダンな本社はしばしば映画やドラマの撮影に使われる。

納(おさめ)三治
裳掛村(もかけむら)

August 12, 2008

◆きょうしょう

そば料理の店「長寿庵 蕎匠」は地下鉄清澄白河駅から徒歩約四分、平野1丁目バス停の正面にある。初代が1952年に店を構え、二代目店主の設楽英雄さん(58)はそば作りを父から学んだほか、港区虎ノ門の老舗「巴町砂場」でも修業した。蕎匠では妙高高原(新潟県)の霧下そばを石うすでひいたそば粉を使用。水はカルシウムイオン水、油は菜種油にこだわり、化学調味料は一切使わない。

蕎匠(きょうしょう)

August 11, 2008

◆ひさがえ

2回目の五輪出場。フェンシング・女子サーブル2回戦で、久枝円は序盤で3-0と先行していながら、デイァチェンコ(ロシア)に逆転を許し、初戦で姿を消した。「突き」だけで勝負するフルーレが主流の日本で、「剣で切りつける豪快さが好き」とサーブルに転向した。優勝したのはアメリカのマリー・ザクニス、2位3位もアメリカが独占した。

久枝(ひさがえ)円

August 10, 2008

◆あい

落語家の三遊亭楽太郎(58)=本名・会泰通)=が、六代目三遊亭円楽を襲名することになった。10年春に披露興行をする予定。楽太郎は、「笑点」の司会などで活躍、昨年引退した五代目円楽の弟子。

会 泰通(あい やすみち)

August 09, 2008

◆なぎの

第90回全国高校野球大会、8月7日に行われた1回戦第1試合、大阪桐蔭(北大阪)が16-2日田林工(大分)、第4試合は横浜高(南神奈川)が6-5浦和学院(南埼玉)で勝ち上がった。

なお、日田林工の背番号6番はショートの梛野啓介、横浜高の7番はファーストの筒香嘉智だった。

梛野(なぎの)啓介
筒香(つつごう)嘉智

August 08, 2008

◆たいめい

7日は24節気の「立秋」。暦の上では、秋のスタートだが、日本列島は広範囲で夏空が広がり、関東以西の各地で午前中から気温30度以上の真夏日となった。ここ数日激しい雷雨が各地に被害をもたらしたが、南から暖かく湿った空気が流れ込んでいるため大気の状態は依然、不安定。気象庁は近畿と東海に大雨や落雷に注意するよう呼び掛ける気象情報を出した。1時間に50-40ミリの雷雨の恐れがあるという。

同庁によると、午前9時半までに、千葉県市原市の牛久で33.6度、兵庫県の姫路で32.6度、熊本県玉名市の岱明で32.4度、愛知県の東海と静岡県の三島で32.3度を記録した。

岱明(たいめい)

August 07, 2008

◆しもこしきじま

離島医療に取り組む若き医師の姿を描いた人気マンガ「Dr.コトー診療所」が、連載誌を6月31日発売号で休刊する「ヤングサンデー」から「ビッグコミックオリジナル」に変更することが分かった。 

「Dr.コトー」は、若き天才医師・五島健介を主人公に離島医療の現実を描いた山田貴敏さんのマンガ。鹿児島県薩摩川内市の下甑島診療所所長で、離島医療に力を尽くす瀬戸上健二郎医師をモデルにしたことでも知られている。マンガは00年から連載を開始、コミックス(1~22巻)は1000万部超のヒット作となっている。また、吉岡秀隆さん主演でドラマ化もされている。

下甑(しもこしき)島

August 06, 2008

◆たんぼ

高校野球選手権第90回記念大会は、例年より6校多い55代表が参加し真紅の大優勝旗を目指す。8月2日から17日間に渉り熱戦を繰り広げる。そこで、出場校のメンバーから珍名さんを選んでみた。


智辯和歌山 8番 田甫淳、智辯 5番 長営恭平、常葉菊川 2番 栩木雅暢、千葉経大付 17番 蛙前康平、盛岡大付 1番 鴇田優麿、新潟県中央 17番 頓所哲也、 近大付 4番 苑樹順道

田甫(たんぼ)淳
長営(ながえ)恭平
栩木(くぬぎ)雅暢
蛙前(かわずまえ)康平
鴇田(ときた)優麿
頓所(とんしょ)哲也
苑樹(そのき)順道

August 05, 2008

◆おこう

高校生が漫画の日本一を競う第17回全国高校漫画選手権大会「まんが甲子園」(高知県など主催、朝日新聞社など後援)は3日、高知市で決勝があった。「偽装」をテーマに、第1次競技を突破した15校と敗者復活戦を通過した5校の計20校が3~5人1組で漫画の腕を競った。最優秀賞は、コンビニ弁当を弁当箱に詰め替える「偽装」を描いた初出場の多治見西(岐阜)の作品。2位は岡豊(高知)、3位は高崎東(群馬)の作品がそれぞれ選ばれた。

岡豊(おこう)

August 04, 2008

◆すねおりあまごい

降雨や五穀豊穣を祈る行事、埼玉県鶴ケ島市の「脚折雨乞」が3日行われた。約300人の男性が竹と麦わらで作られた長さ36メートルの「龍蛇」を担いで池まで練り歩き、水中で解体した。

脚折雨乞(すねおりあまごい)

August 03, 2008

◆おいてけぼり

誰かを置き去りにしたりされたりすることを意味する置いてけぼりの由来は墨田区本所にいい伝わる本所七不思議の一つ「置行堀」だ。本所の堀で釣りをすると、面白いように魚が釣れる。帰り際に「置いてけー、置いてけー」と声がして、気がつくと魚が魚籠からなくなっていた。その正体は河童だった。本所を南北に走る大横川、撞木橋近くにあった「時の鐘」辺り、どこからか拍子木の音が聞こえる送撃拆。川沿いを歩くと提灯の明かりが近くなったり消えたりして見える送り提灯も本所七不思議のひとつだ。

置行堀(おいてけぼり}
撞木橋(しゅもくばし)
魚籠(びく)
送撃拆(おくりひょうしぎ)

August 02, 2008

◆くが

「いないいないばあっ!」は1996年に始まったNHKの0-2歳向け乳幼児向け番組。NHK教育の子供向け番組としての視聴率はトップクラスをほこり、人気番組である。番組には着ぐるみのワンワンと、パペット人形(現在はうーたん)、そして子役のおねえさんをレギュラーとしている。おねえさんにはこれまで開始時小学2-5年生の女の子を起用している。一日2回、朝と夕方に放送されているが、夕方の放送は朝の放送の再放送であり、内容は同じである。

2007年4月より、ふうかに代わって仲間入りした第4代目のおねえさん「ことみ」に扮しているのが空閑琴美で、開始当時小学4年生の8歳、慎重114cm、くるりん天然パーマがチャームポイントである。

空閑 琴美(くが ことみ)

August 01, 2008

◆うたせぶね

大きな帆を張って、悠々と網を引く打瀬舟を東京湾に再び浮かべようと、木更津市の漁民や各地の海好き、船好きが集まり、打瀬舟の建造に向けて動き出した。打瀬舟を、稚魚や稚貝を育む藻場の再生と沿岸の山野の保全、豊かで美しい東京湾の象徴に、との思いを込めたプロジェクトだ。


東京湾に打瀬舟を復活させる協議会(略称=打瀬舟の会)は、木更津市のNPO盤州里海の会理事長で漁業の金萬智男さん(48)を発起人代表とする17人で発足した。千人を目標に一口舟主を募っている。建造に好意を寄せる財団もあり、企業の後押しを得る活動も進めている。

打瀬舟(うたせぶね)
盤州里海(ばんずさとうみ)の会
金萬(きんまん)智男

« July 2008 | Main | September 2008 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks