« September 2008 | Main | November 2008 »

October 2008

October 31, 2008

◆かたえぎき

2008年度・日本推理作家協会賞は短編部門では、山形市在住の作家長岡弘樹(39)「傍聞き」などが受賞した。「傍聞き」は、雑誌「小説推理」の今年1月号に掲載された。女手一つで小学生の娘を育てる刑事羽角啓子を主人公に、ストーリーが展開する。作家有栖川有栖さん、馳星周さん、山田正紀さんら5人が短編部門の選考委員を務め、「断トツ」との評価を得た。

贈呈式の受賞者あいさつで、長岡さんは「『傍聞き』というタイトルは、作品を書き上げた後に頭に浮かび、いろんな辞書をめくってようやく見つけた言葉だった」と述べた。

傍聞(かたえぎ)き

October 30, 2008

◆とうた

政府は28日、2008年度の文化勲章受章者8人と文化功労者16人を発表した。文化勲章の受章者には、数学の伊藤清(93)、指揮の小澤征爾(73)、ともに素粒子物理学の小林誠(64)、益川敏英(68)、海洋生物学の下村脩(80)、小説の田辺聖子(80)、日本文学のドナルド・キーン(86)、スポーツの古橋広之進(80)の8氏が選ばれた。文化勲章受章者は文化功労者から選ばれるため、ノーベル化学賞の下村氏は今回、文化功労者も顕彰される。

キーン氏は、69年に初の月面着陸に成功したアポロ11号の乗組員3人への儀礼叙勲を除き、外国出身で外国籍の初の文化勲章受章者。「フジヤマのトビウオ」といわれた元水泳選手の古橋氏もスポーツ選手として初の受章になる。

文化功労者は、発生生物学の浅島誠(64)、生物有機化学・応用分子細胞生物学の磯貝彰(66)、作曲の一柳慧(75)、工芸の奥田小由女(71)、俳句の金子兜太(89)、電子工学の榊裕之(64)、応用物理学・学術振興の霜田光一(88)、彫刻の澄川喜一(77)、経済社会学・社会変動論の富永健一(77)、情報工学・学術振興の長尾真(72)、言語学の西田龍雄(79)、狂言の野村萬(78)、バレエの牧阿佐美(74)、作曲の船村徹(76)、歌舞伎の中村富十郎(79)の各氏。

文化勲章は毎年5人ほど選ばれているが、今年は益川氏ら3人の受賞がノーベル賞決定後に決まった。文化勲章の親授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は同4日に都内のホテルオークラで行われる。

一柳 慧(いちやなぎ とし)
奥田 小由女(おくだ さゆめ)
金子 兜太(かねこ とうた)

October 29, 2008

◆たかみどう

スケートSトラックW杯バンクーバー大会は当地で2日目があり、男子1500メートルで高御堂雄三(トヨタ自動車)が決勝に進み、5位に入った。同1000メートルでは藤本貴大(セルモ)が準決勝で敗れ、B決勝に進み2位で全体の7位。寺尾悟(トヨタ自動車)は準々決勝で敗退した。

高御堂(たかみどう)雄三

October 28, 2008

◆にかどり

高校野球の秋季東京大会最終日は26日、神宮第二球場で決勝を行い、国士舘が早実に3―1で競り勝って、6年ぶり5度目の優勝を果たした。 国士舘は1―1の六回に捕逸と右犠飛で2点を勝ち越した。エースの荷川取は4安打に抑えて、1失点完投した。

なお、沖縄県宮古島市平良字荷川取という地名がある。もしかして、宮古島出身かも。

荷川取(にかどり)

October 27, 2008

◆ひちりき

「旧嵯峨御所」として知られる京都市右京区の大覚寺で25日、源氏物語千年紀にちなんだ雅楽師、東儀秀樹さんの演奏会があった。約100人の観客が十二ひとえや直衣などの平安装束で聴き入った。

同寺などが源氏物語の時代の生活ぶりを体験してもらおうと企画した催しの一環。参加者は大沢池での舟遊びや境内散策を楽しんだ後、会場の重要文化財「宸殿」に移動し、江戸時代に御所から移されたという建物に響き渡る幻想的な篳篥の音色を楽しんだ。

直衣(のうし)
宸殿(しんでん)
笙(しょう)
篳篥(ひちりき)

October 26, 2008

◆おじか

ユネスコ世界遺産候補の教会に歌声や典雅な音楽が流れた。長崎県・平戸諸島の野崎島(小値賀町)の旧野首教会が築100年を迎え、25日夜、記念の野外コンサートが開かれた。この日のために作られた曲などをクラシックギターやサクソフォンの奏者、ソプラノ歌手らが披露した。

 旧野首教会は昨年、世界遺産の暫定リストに入った「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の一つ。五島生まれの建築家、鉄川与助により1908年に完成した。島民は1971年に島を離れ、教会は荒れてしまったが、1988年、小値賀町が修復した。

小値賀(おじか)町
野首(のくび)教会

October 25, 2008

◆へらそう

「簡易包装の商品を買うことで、ごみは減らせる!」。「減装ショッピング」と題されたこの実験は、神戸大の学生らでつくる、NPO団体「Gomi-jp」(ゴミジャパン)が容器や包装を簡単にした商品の購入を消費者に促すことで、どの程度ごみが減らせるかを調べたものだ。3ヵ月にわたる実験の結果、包装ごみ1.18トン、二酸化炭素に換算して2トンあまりが削減されたことがわかった。実験した「Gomi-jp」によりますと、この運動が全国に広がれば日本の生活ごみの5.5パーセントにあたる年間200万トンが削減できるという。

減装(へらそう)

October 24, 2008

◆みんな

23日午前5時ごろ、沖縄県本部町・水納島の南1.8キロ沖合で、那覇市沿岸漁協所属の漁船「航平丸」(14.75トン)と貨物船「しゅり」(9813トン)が衝突した。第11管区海上保安本部(那覇市)によると、航平丸の船体は二つに折れ、乗組員6人が海に転落。約2時間後に全員が海保の巡視船などに救助され、病院に運ばれたが、3人が死亡した。11管は業務上過失往来危険の疑いで、双方の乗組員から事情を聴く。

亡くなったのは兼次勝弘さん(51)ほか2名、海に投げ出された名嘉村船長(52)や、銘刈峰夫さん(33)ほか1名が、全身を打つなどのけがをしている模様。貨物船の乗組員にけがはなかった。

水納(みんな)島
兼次(かねし)勝弘
銘刈(めかる)峰夫

October 23, 2008

◆しかしょ

四ケ所 四男美さん(九州大名誉教授、農業水文学)19日午前9時45分、腹膜炎のため福岡市東区の病院で死去、66歳。福岡県出身。

塩次 伸二さん(ブルースギタリスト)が19日、心不全で死去、57歳。通夜は20日午後6時、福岡県生まれ。71年、京都で「ウエストロード・ブルースバンド」を結成。日本のブルースブームの中心的な存在となった。ライブツアー中で、18日は佐野市でライブを開く予定だったが、公演前に体調が急変したという。

雲英 末雄さん(早稲田大教授・日本近世文学)6日、急性骨髄性白血病で死去、68歳。


四ケ所 四男美(しかしょ しおみ)
塩次 伸二(しおつぐ しんじ)
雲英 末雄(きら すえお)

October 22, 2008

◆こっこでしょ

長崎くんちは長崎市の諏訪神社の祭礼である。10月7日から9日までの3日間催され、国指定重要無形民俗文化財となっている。博多おくんち、唐津くんちと並んで日本三大くんちと呼ばれる。

龍踊」「鯨の潮吹き」「太鼓山」「阿蘭陀万才」など、ポルトガルやオランダ、中国などの影響を受けた南蛮、紅毛文化の風合いを色濃く残した、独特でダイナミックな出し物(奉納踊)を特色としている。

地元では一般的に「くんち」と呼ばれるが、諏訪神社への敬意を表し、年配者や商売人には「おくんち」という人もいる。「くんち」には「宮日」「供日」という字があてられることがあるが、その名称は旧暦の重陽の節句にあたる9月9日(くにち、九州北部地方の方言で「くんち」)に行ったことに由来するという説が有力である。

「太鼓山」は長崎市の「おくんち」で奉納される出し物のひとつ。担当の町、樺島町(旧字:椛島町)は、学校の歴史の教科書などでも有名な出島と長崎奉行があった江戸町の隣の町である。

多数の町が所有し、毎年どこかの町が披露する龍踊りなどとは違い、コッコデショは樺島町のみが行う出し物である為、コッコデショを見ることができるのは7年に1回のみである。 総重量約1トンの太鼓山(太鼓を乗せた御輿)コッコデショとは「ここでしよう」という意味からきているという説がある。

龍踊(じゃおどり)
太鼓山(コッコデショ)
椛島(かばしま)町

October 21, 2008

◆あしゅら

仏像彫刻の最高傑作、阿修羅像(734年、国宝)を始めとする奈良・興福寺の八部衆・十大弟子像(同)14体のそろい踏みが来春、東京・上野の東京国立博物館で実現する。寺外での一挙公開は史上初で、脆弱な1体を除きガラスケースなしの露出展示で、阿修羅像は360度全方向から拝観できる。公開されるのは、阿修羅、五部浄など八部衆8体と、富楼那、迦旃延など十大弟子6体。

阿修羅(あしゅら)
五部浄(ごぶじょう)
富楼那(ふるな)
迦旃延(かせんえん)

October 20, 2008

◆だきゅう

豊烈神社の例大祭が6日、山形市桜町の同神社で行われ、県指定無形民俗文化財の打毬が奉納された。毬杖を持った馬上の騎手が、小さな毬を地面から拾い上げ、毬門(的となる穴)に投げ入れるのを競う伝統行事。雨の中、騎手たちは熱戦を繰り広げ、観衆を沸かせた。打毬の起源は紀元前6世紀のペルシャにさかのぼる。同神社の打毬は1821(文政4)年に始まったとされ、毎年10月6日の例大祭で奉納されている。2006年、県指定無形民俗文化財に認定された。

打毬(だきゅう)
毬杖(きゅうじょう)
毬門(きゅうもん)

October 19, 2008

◆こんけ

文化審議会は17日、石岡第一発電所施設取水堰堤(茨城県)、石山寺御影堂(滋賀県)など、8件の建造物を重要文化財に指定するよう、塩谷文部科学相に答申した。

石岡第一発電所は明治44(1911)年完成。日立鉱山のために建設された鉄筋コンクリート造りの発電所施設で、本館をはじめ、施設全体がよく保存されていることなどから、歴史的に貴重とされる。

石山寺御影堂は室町時代の創建。桃山時代慶長期に現在の姿に整備された。同期の建築の特徴をよく伝える蓮如堂、三十八所権現社本殿、経蔵とともに指定される。一方、大江橋及び淀屋橋は昭和10(1935)年に完成した鉄筋コンクリート造りアーチ橋で、近代大阪の都市形成上、高い価値があると評価された。

そのほかの答申は以下の通り。

【新規】▽金家住宅(秋田県北秋田市)▽小玉家住宅(同県潟上市)▽旧揖斐川橋梁(岐阜県大垣市)▽旧吉松家住宅(宮崎県串間市)【追加】石清水八幡宮(京都府八幡市)

金家(こんけ)住宅

October 18, 2008

◆あおう

世界ボクシング評議会(WBC)ダブルタイトルマッチ各12回戦は16日、東京・国立代々木競技場で行われ、バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)が同級2位のアレハンドロ・バルデス(メキシコ)を2回2分41秒、TKOで退けて7度目の防衛に成功した。

 フェザー級王座に挑んだ同級9位の粟生隆寛(帝拳)はチャンピオンのオスカー・ラリオス(メキシコ)に1―2の判定で敗れ、世界初挑戦での王座奪取に失敗した。

 長谷川は連打でダウンを奪い、さらに畳み掛けて圧倒した。日本のジム所属選手の連続防衛記録で、前世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級王者の新井田豊(横浜光)と並び歴代4位に浮上。戦績を27戦25勝(9KO)2敗とした。

粟生(あおう)隆寛

October 17, 2008

◆しりべしやま

羊蹄山は円錐形の成層火山で、2003年に気象庁により活火山に指定された。山頂には直径700m、深さ200mの火口があり、西北西斜面にも側火口を持つ。支笏洞爺国立公園に属していて、山頂は倶知安町・喜茂別町・京極町・真狩村・ニセコ町の境をなしている。後方羊蹄山として、日本百名山の1つになっている。

また、名水の地としても知られ、周囲には無料で利用できる水汲み場が数ヶ所ある。因みに水汲み場に付随している公衆トイレは、東京へ持っていけば1リットル200円はしようかという水を常時流し続けるという贅沢な施設である。

後方羊蹄山(しりべしやま)

October 16, 2008

◆たかのはし

振り込め詐欺の被害は約2割が東京都内で起きている。警視庁は15日、警察官の3人に1人にあたる1万5千人以上を割き、都内の全現金自動出入機(ATM)1万2千カ所を警戒。訪れたすべてのお年寄りに声をかけた。約1万人に委嘱した「アドバイザー」たちの街角での活動も始まっている。

八王子駅北口の三菱東京UFJ銀行八王子支店には9日、生活安全課の鷹觜祐司巡査長(34)が立っていた。午前11時ごろ、多額の現金を持った中年の夫婦が「息子に金を振り込む」と窓口に来た。詳しく聴くと実の息子への振り込みと分かり鷹觜巡査長は胸をなで下ろした。鷹觜巡査長はこの日、午前10時から窓口が閉まる午後3時まで立ちっぱなし。昼食も取れなかった。

鷹觜(たかのはし)祐司

October 15, 2008

◆けじょぬま

環境省は7日、水鳥などの生息地として重要な湿地を保全する「ラムサール条約」の登録湿地に、化女沼(宮城県大崎市)など4カ所を新たに登録、登録済みの琵琶湖(滋賀県)の対象区域を拡張することを明らかにした。28日から韓国で開催される締約国会議で正式に登録される見込みで、国内の登録湿地は計37カ所(約13万ヘクタール)になる。

新たに登録されるのは、化女沼のほか▽大山上池・下池(山形県鶴岡市)▽瓢湖(新潟県阿賀野市)▽久米島(沖縄県)の渓流・湿地。同省によると、化女沼、大山上池・下池、瓢湖は、飛来する特定の種類の水鳥が東アジアに生息する個体数の1%以上という同条約の基準を満たす。久米島は、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに絶滅危惧種として登録される爬虫類「キクザトサワヘビ」の生息地として登録されるという。

また、93年に登録された琵琶湖は、登録区域(約6万6000ヘクタール)に西の湖(滋賀県近江八幡市、安土町)382ヘクタールを追加する。

化女沼(けじょぬま)
瓢湖(ひょうこ)

October 10, 2008

◆なぎそ

農山村の景観や文化を守ることを目指すNPO法人「日本で最も美しい村」連合に7日、北海道や高知県などの7町村が新たに仲間入りした。徳島県上勝町であった第4回定期総会で承認された。加盟は計18町村・地域となった。

新規加盟は北海道鶴居村、同京極町、山形県飯豊町、長野県中川村、同南木曽町、京都府伊根町、高知県馬路村。同連合は05年に七つの町村で発足し、地元産品に統一ロゴマークを使ったり、共同でカレンダーを作ったりしている。

他の加盟町村・地域は北海道美瑛町、同赤井川村、同標津町、山形県大蔵村、岐阜県白川村、同下呂市馬瀬、長野県大鹿村、同木曽町開田高原、徳島県上勝町、熊本県南小国町、宮崎県高原町

上勝町(かみかつちょう)
飯豊町(いいでまち)
南木曽町(なぎそまち)
美瑛町(びえいちょう)
下呂市馬瀬(げろしまぜ)
高原町(たかはるちょう)

October 09, 2008

◆こうろき

サッカーW杯アジア最終予選のウズベキスタン戦(15日)を控えた日本代表に鹿島のFW興梠慎三(22)が初選出された。北京五輪は最終選考でメンバー落ち。「もう、予選に出て本大会に出られないのは嫌だ」。初のA代表を「雪辱」の舞台ととらえる。

宮崎・鵬翔高から鹿島に加入して4季目。瞬発力と切り返しの鋭いドリブルは高校時代から注目されていたが、殻を破れずにいた。今季、京都に移籍した柳沢の背番号13を託され、自覚を促された。五輪代表から外れても「鹿島で頑張れば次につながる」と腐らなかった。今季はここまで自己最多のリーグ23試合に出場して6得点。柳沢から周りを生かすすべを盗み、いまコンビを組むJ1得点王争い首位のマルキーニョスからシュートへの積極性を学び、自分の中で消化を試みている。

「鹿島でレギュラーを取ればA代表に入れると思っていた。普段通りにプレーすれば大丈夫」。試金石となる9日の親善試合、アラブ首長国連邦戦への心構えだ。

興梠(こうろき)慎三

October 08, 2008

◆たじめ

兵庫県朝来市山東町の蔵元「田治米合名会社」の大吟醸酒「竹泉」が、新酒の出来栄えを競う「全国新酒鑑評会」で、金賞を受賞した。金賞は5年連続8度目になる。今年4~5月に開かれた審査会には、全国の蔵元から957点の新酒が寄せられ、香りと味のバランスが優れた255点が金賞に選ばれた。

社長の田治米博貴さん(38)によると、昨夏の猛暑と9月の長雨で、原料米の山田錦に含まれるたんぱく質や水分が十分でなく、こうじの食い込み方や水分調整には例年以上に注意を払ったという。

田治米(たじめ)博貴

October 07, 2008

◆さんげんしゃ

滋賀県東近江市の金貝遺跡で、平安時代前期(9~10世紀)に建てられた三間社流造の神社本殿とみられる建物跡が見つかった。滋賀県文化財保護協会が1日発表した。正面の庇部分が長い流造の本殿は全国で見られる一般的な神社建築の様式で、今回の本殿跡はこれまで確認された中で最古という。

金貝(かなかい)遺跡
三間社(さんげんしゃ)
流造(ながれづくり)

October 06, 2008

◆ごくわせ

瀬戸内海地方で有数の柑橘類の産地・広島県尾道市の生口島で、極早生温州ミカンの収穫が始まった。7日ごろから主に広島市内の小売店に出回る。しまなみ海道の多々羅大橋を見下ろす島の斜面一帯にミカン園が広がる。尾越一司さん(69)の5アールの園には約50本あり、妻の和枝さん(67)と実をハサミで切り取った。尾越さんは「夏に雨が少なくサイズは例年より一回り小ぶりだが、味は十分」と話している。

生口(いくち)島
極早生(ごくわせ)
温州(うんしゅう)ミカン

October 05, 2008

◆からさわ

紅葉の名所、北アルプス穂高連峰・涸沢カールは、ここ連日、最低気温が5度前後となり、急速に「秋化粧」が始まっている。標高2350メートルの涸沢ヒュッテ付近では、真っ赤に色づいたナナカマドの実が緑の葉の中に鮮やかに映えている。涸沢カールは木々が色づきはじめ、現在は鮮やかな赤色を見せるナナカマドなど6割程度。今月中旬にはピークをむかえ、一帯が赤く染まる中には部分染めのように紅葉した株も。

標高3000メートルの頂から中腹にかけ草紅葉が鮮やかだ。山肌を彩り続けた高山植物の「花のリレー」も最後になり、トウヤクリンドウやミヤマアキノキリンソウなどが、登山者を癒やしている。

涸沢(からさわ)カール

October 04, 2008

◆あきら

金融情報通信大手トムソン・ロイターは1日、来週から発表される今年のノーベル賞の自然科学系3賞と経済学賞の有力候補21人を発表した。日本人では生物の「自然免疫」の仕組みを解明した審良静男・大阪大教授(55)が医学生理学賞の候補にあがった。

医学生理学賞(6日発表)の有力候補は計7人。米国で最も権威がある医学賞「ラスカー賞」基礎医学部門を今年受賞した米国の分子生物学者ビクター・アンブロス博士も選ばれた。同賞臨床医学部門を受けた遠藤章・東京農工大特別栄誉教授(74)はあがらなかった。

物理学賞(7日発表)候補は新素材カーボンナノチューブを構成する炭素の網「グラフェン」の発見に貢献した欧米のナノテク研究者ら5人。カーボンナノチューブを発見した飯島澄男・名城大教授(69)は昨年候補とされた。化学賞(8日発表)はやはりナノテク研究に貢献した米研究者ら3人を選んだ。

審良(あきら)静男

October 03, 2008

◆こおり

福島県桑折町立睦合小学校の全校児童74人が2日、町内にある同校の学校田で稲刈りをした。遊びと学びの場に農業を、と県が取り組む「田んぼの学校」の一環だ。収穫したのは5月に植えた「ふくみらい」。子どもたちは虫やカエルを捕まえたりしながら約40分で6アールを刈り終えた。26日に同校で開くバザーで販売し、残りは11月にある収穫祭で食べるという。

桑折(こおり)町

October 02, 2008

◆きんちゃくだまんじゅしゃげ

埼玉県日高市高麗本郷の巾着田曼珠沙華公園で、マンジュシャゲ(ヒガンバナ)が満開になった。夏の豪雨や台風の影響もなく、鮮やかな赤と緑のコントラストが訪れる人の目を楽しませている。高麗川左岸約600メートルに100万本を超す群生地があり、蛇行する川に沿って巾着袋のような形をしていることからその名がある。

巾着田曼珠沙華(きんちゃくだまんじゅしゃげ)
高麗川(こまがわ)

October 01, 2008

◆やすおか

総務省は30日、自治体の財政の状況を測るために設けた基準を07年度決算に適用すると、「破綻」にあたるのは北海道夕張市、赤平市、長野県王滝村の3市村、「黄信号」の状態にあるのは40市町村という試算を公表した。

【財政再生基準以上】北海道夕張市、赤平市▽長野県王滝村

【早期健全化基準以上】北海道留萌市、美唄市、三笠市、歌志内市、積丹町、江差町、南幌町、浜頓別町、中頓別町、利尻町、洞爺湖町▽青森県黒石市、大鰐町、深浦町、鰺ケ沢町、西目屋村、田舎館村▽山形県新庄市▽福島県双葉町、泉崎村▽群馬県嬬恋村▽長野県平谷村、根羽村、泰阜村▽大阪府守口市、泉大津市、泉佐野市▽和歌山市▽兵庫県淡路市、香美町▽鳥取県日野町▽島根県浜田市、奥出雲町、飯南町、斐川町、西ノ島町▽高知県安芸市▽沖縄県座間味村、伊平屋村、伊是名村

赤平(あかぴら)市
美唄(びばい)市
歌志内(うたしない)市
浜頓別(はまとんべつ)町
田舎館(いなかだて)村
嬬恋(つまこい)村
泰阜(やすおか)村
伊平屋(いへや)村

« September 2008 | Main | November 2008 »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks