« September 2009 | Main | November 2009 »

October 2009

October 31, 2009

◆べっかい

北海道根室支庁別海町の酪農家(48)の牧草地で黒いビニールで包んだ牧草ロール25個が盗まれたと、28日までに中標津署に届け出があった。同署によると、酪農家は今月上旬、牧草をサイレージ(発酵飼料)にするため牧草ロールにした。21日にロールを牛舎に移すために牧草地に行き盗まれていることに気づいたという。被害額は約15万円。牧草ロールは一個500~600キロもあり、同署は大型トラックを乗り付けて運び去ったと見て調べている。

 A道東あさひによると、今年は夏場の天候不順で牧草の生育が悪く品薄で、ロールは通常は1個4千円前後だが、5千~6千円に高騰しているという。

別海(べっかい)町
中標津(なかしべつ)署

October 30, 2009

◆ちょうの

プロ野球のドラフト会議は29日、東京都内のホテルで行われ、巨人は長野久義外野手(ホンダ)を1位で指名した。長く待たせたスラッガー、長野久義外野手(24)を巨人がついに獲得した。

「これだけ巨人に入りたいという気持ちを持ち、社会人を代表する野手」と評価してきた清武代表は、今年2月に早々と1位指名を確約。長野も期待に応え、今夏の都市対抗では1本塁打、打率.579で首位打者と大会優秀選手賞を獲得。ホンダの優勝に貢献した。

日大時代の2006年大学生・社会人ドラフトで日本ハムの4巡目指名を拒否。昨年もロッテの2位指名を拒否した。巨人入りを熱望してきた長野に対し、巨人も背番号「7」を用意。ルーキーでひとけたの背番号をいきなりつけるのは先代「7」の二岡(現日本ハム)以来、10年ぶり。大きな期待の証しだ。

長野(ちょうの)久義

October 29, 2009

◆にゅうばら

伊豆諸島の八丈島近海で24日から行方不明だったキンメダイ漁船「第1幸福丸」(8人乗り、佐賀伊豆諸島の八丈島近海で24日から行方不明だったキンメダイ漁船「第1幸福丸」(8人乗り、佐賀県・鎮西町漁協所属)を捜索していた第3管区海上保安本部(横浜市)は28日午前、現場海域で転覆している船体を発見した。船内から同日昼ごろ、3管の潜水士が男性3人を救助した。

救出されたのは、いずれも甲板員の宇都宮森義さん(57)=静岡県下田市▽早川雅雄さん(38)=大阪市▽鳰原貴光さん(33)=静岡市。3人はヘリで八丈島に運ばれ、町立八丈病院に入院した。病院によると、3人とも脱水症状はあるが、意識ははっきりしていて会話もできているという。

鳰原(にゅうばら)貴光

October 28, 2009

◆しょどん

鹿児島県奄美群島の加計呂麻島諸鈍集落で26日、紙のお面をつけユーモラスに踊る芝居「諸鈍シバヤ」があり、観客の笑いを誘った。 踊り手は子どもからお年寄りまでの男性。三味線や太鼓、指笛に合わせ、「ダットドン」や「カマ踊り」など11の演目を披露した。

この芝居は、約800年前に源平の戦いに敗れ、逃れてきた平資盛一族が、島の人々に教えたとの言い伝えがある。国の重要無形民俗文化財の一つで、文化庁が今年、ユネスコの無形文化遺産リストに提案。来年、正式に登録される予定だ。

加計呂麻(かけろま)島
諸鈍(しょどん)集落

October 27, 2009

◆なるしか

毎日新聞移動支局最終日は、杉並区にある高千穂大学キャンバスで、「MOTTAINAI料理教室が開かれた。この教室には「高千穂幼稚園」の年中・年長園児と保護者が参加した。オタフクソースの「お好み焼き士の青木仁美さんらがコーンやチーズをトッピングした小さいサイズのお好み焼き「プチオコ」の作り方を始動したり、キャベツの芯で作るコールスローなど栄養バランスが良く、食材を無駄にしない料理も紹介した。参加した園児、鳴鹿茉莉亜ちゃん(5)は「チーズを魚の形に型抜きできてうれしかった」と話した。

鳴鹿 茉莉亜(なるしか まりあ)

October 26, 2009

◆まだら

25日午前7時ごろ、静岡県下田市の伊豆漁協下田支所から、伊豆諸島の八丈島近海で第1幸福丸(19トン、佐賀県・鎮西町漁協所属)と連絡がとれなくなったと下田海上保安部に通報があった。船には牧山新吾船長(40)=静岡県下田市=ら8人が乗っており、第3管区海上保安本部は、遭難したおそれが高いとみて、航空機や巡視船で現場海域の捜索を続けている。

第1幸福丸は、佐賀県唐津市の鎮西町漁協に所属している。牧山新吾船長らの出身地、馬渡島(同市)では家族らが不安を募らせながら無事を祈った。第1幸福丸は、地元で不漁が続いたため、数年前からキンメダイ漁が盛んな下田港に操業拠点を移していた。

乗組員は次のみなさん。

 船長牧山新吾さん(40)=静岡県下田市▽甲板員浜田広之さん(41)=同▽同宇都宮森義さん(57)=同▽同早川雅雄さん(38)=大阪市▽同岩本海人さん(31)=福岡県古賀市▽同鳰原貴光さん(33)=静岡市駿河区▽同中田聖悟さん(25)=東京都町田市▽機関員牧山静男さん(40)=佐賀県唐津市

馬渡(まだら)島
鳰原(きゅうはら)貴光

October 25, 2009

◆はたごのあかり

地域活性化に取り組む人たちの情熱が反映された景観などを顕彰する
山形経済同友会の第2回「地域づくりのやまがた景観賞」の最終選考会が20日、山形市の山形グランドホテルで開かれ、最高賞の知事賞に西川町の「雪旅籠の灯り」が選ばれた。

 西川町の月山志津温泉で行われている「雪旅籠の灯り」は、地域の特性を生かしたイベントとして地元旅館組合青年部が中心となり2006年から取り組んでいる。毎年2月下旬から3月上旬の2週にわたり、かつて月山への参拝者でにぎわった同温泉の宿場を雪の造形で再現。夜にはろうそくの明かりをともし幻想的な世界を演出する。各旅館では、昔、参拝者に提供した料理がベースの「旅籠御膳」でもてなすなど、地域がまとまって魅力を発信している。

雪旅籠(はたご)の灯(あか)り

October 24, 2009

◆ひろの

岩手県が洋野町種市の平内海岸に防潮堤や水門、陸閘などを整備した高潮対策事業の完成式は20日、現地で行われた。関係者約60人が出席し、事業費約58億2千万円、工期に23年をかけた事業の完成を祝った。同事業は高さ12メートル、長さ1390メートルの傾斜型防潮堤と水門1門、防潮堤の内外を移動する陸閘4門、波消しブロック5基を整備した。

洋野(ひろの)町
陸閘(りくこう)

October 23, 2009

◆やちまた

日本でトップクラスの落花生生産量を誇る千葉県八街市で、落花生の天日干しが始まった。同市の落花生製造・販売会社「ますだ」では、収穫された新豆が網の上に広げられ、従業員が根やつるを取り除く作業を続けている。同社によると、今年の落花生は「日照不足でやや小ぶりだが、甘みが強い」という。

八街(やちまた)市

October 22, 2009

◆おきな

古川元久内閣府副大臣(国家戦略室長)は21日、政務三役会議後に会見し、国家戦略室として、国債発行のあり方に関する検討会を立ち上げる方針を明らかにした。10年度予算編成では、国家戦略室が税収見通しと国債発行枠から予算規模を定める。

検討会では、市場で発行可能な国債の額などについて民間エコノミストらと意見交換し、それを参考に国債発行枠を決めるとみられる。検討会には翁百合・日本総合研究所理事、後藤康雄・三菱総研主席研究員、富田俊基・中央大教授が参加。来週から週1回のペースで会合を開く。

翁(おきな)百合

October 21, 2009

◆へそくり

へそくりは臍繰り金の略。紡いだ麻糸を環状に巻いた手巻きを「綜麻」といい、綜麻を繰る内職で貯めた金が「綜麻繰り金」だが、この綜麻が同じ意味の臍と混同されたらしい。一方、江戸時代に銭を臍に巻き付けた胴巻が語源ともいわれている。この場合は臍の場所に納め、必要なときに繰り出すという意味になる。

綜麻(へそ)

October 20, 2009

◆はるのみや

文化審議会は16日、東京都港区の旧東宮御所(現・迎賓館赤坂離宮)を国宝に、福岡県志免町の旧志免鉱業所竪坑櫓や大阪府吹田市の旧西尾家住宅など建造物9件を重要文化財に指定するよう、川端達夫文部科学相に答申した。旧東宮御所は、重要文化財と同時指定で、明治以降の近代建造物として初の国宝となる。また、重要伝統的建造物群保存地区として愛媛県西予市の宇和町卯之町を選定し、島根県大田市温泉津の保存地区の範囲を拡大するようにも答申した。

旧東宮御所は、片山東熊の設計によるネオ・バロック様式の宮殿建築で、1909(明治42)年、皇太子明宮嘉仁親王(後の大正天皇)の住居として完成した。戦後、2度、大きな改修が施され、今年100年を迎えた。

西欧の建築様式を採用しながらも、屋根の甲冑をかたどった青銅製彫刻など日本的な装飾も見られ、「明治以降、昭和戦前に建設されたわが国の建築を代表するものの一つとして、文化史的意義が特に深い」と評価された。

 他の答申は次の通り。

 【重要文化財】旧大湊水源地水道施設(青森県むつ市)▽旧鶴岡警察署庁舎(山形県鶴岡市)▽内外大神宮(茨城県筑西市)▽石谷家住宅(鳥取県智頭町)▽草野家住宅(大分県日田市)◇追加指定▽木幡家住宅(松江市)

明宮 嘉仁(はるのみや よしひと)親王
志免(しめ)町
温泉津(ゆのつ)
智頭(ちず)町

October 19, 2009

◆うつぼ

 テニス女子のHPオープン最終日は18日、大阪・靱テニスセンターで決勝が行われ、シングルスは第3シードで世界ランク15位のサマンサ・ストーサー(豪)が第4シードで同26位のフランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)を下して優勝し、賞金3万7千ドル(約336万円)を獲得した。25歳のストーサーはダブルスで22度のツアー優勝があるが、シングルスでは初のツアー制覇となった。

靱(うつぼ)テニスセンター

October 18, 2009

◆とつぎ

女優の川原亜矢子(38)が主演する舞台「ライトフライト~帰りたい奴ら~」が16日、東京・池袋のサンシャイン劇場で初日を迎えた。旅客機内で奇妙な乗客と乗務員がドタバタ劇を展開。川原は、新婚旅行のために乗り合わせた売れっ子漫画家役。開演前の会見では「共演者から学んだことをステージで出せれば」と控えめだったが、一度幕が開くと、大げさなジェスチャーで絶叫するなど大暴れ。喜劇女優としての才能を披露した。

脚本担当で出演もする戸次重幸(35)はタレント井上和香(29)と交際中。「恋のフライトは順調?」との質問に「この表情を見て判断してください」とニヤリ。「見に来てくれると言ってます」と話した。

戸次は亡母の旧姓で、一周忌を期に改名。本来は「べっき」と読むが、覚えやすく「とつぎ」と読ませるようにした。

戸次(とつぎ)重幸

October 17, 2009

◆せんげ

約60年ぶりに大改修をしている島根県の出雲大社(千家尊祐宮司)の本殿で15日、檜皮葺の大屋根の解体が始まった。約590平方メートルの檜皮を約1カ月かけてはがし、早ければ10年末にもふき替えを始める。使われる檜皮は規格外。未知の作業に熟練職人たちが挑む。 午前9時15分すぎ、「葺師」と呼ばれる職人10人が、高さ24メートルの足場の上で作業を始めた。檜皮はヒノキの樹皮で、竹のくぎで固定されている。葺師が最上部の檜皮にバールを差し込み、めくるようにしてはがしていった。

現在の本殿は1744年に造営された。08年4月には、ご神体を仮の住まいに移す仮殿遷座祭が59年ぶりに開かれ、改修後の本殿にご神体を戻す本殿遷座祭は13年5月の予定だ。総事業費として80億円が見込まれている。

千家 尊祐(せんげ たかまさ)
檜皮葺(ひわだぶき)
葺師(ふきし)

October 16, 2009

◆かぎづめ

江戸川乱歩の怪奇趣味に満ちた小説「人間豹」に着想を得た歌舞伎「京乱噂鉤爪」が、10月4日から東京・三宅坂の国立劇場で上演される。昨年の1作目「江戸宵闇妖鉤爪」に続く作品で、「人間豹の最期」を副題にした完結編だ。

原案は市川染五郎、脚本は岩豪友樹子、演出は九代琴松(松本幸四郎)。原作は名探偵・明智小五郎と、殺人鬼として恐れられる半人半獣の人間豹こと恩田乱学の対決を描く。

 国立劇場によると、この筋に沿った1作目は好評だった。染五郎はさらに想像を広げ、続編の企画を練った。2作目も時代を昭和初期から江戸末期に移したが、舞台は江戸から京都に変えた。岩豪は乱歩の他の作品の表現も織り込んだ。人間豹(染五郎)の出現で京都に混乱が起き、背後には陰陽師(中村梅玉)の姿も隠見される。明智(幸四郎)が再び挑み、ついに人間豹・恩田は死ぬ。

岩豪は「1作目はやんちゃな人間豹だったが、今回は『死なないでほしい』と同情を集める人間豹を描きたい」と言う。「大衆の中には、哀愁を帯びた、はかないヒーローへのあこがれがある。人間豹もこのヒーローに通じる」と幸四郎。梅玉は「陰陽師は乱歩世界に欠かせないような、あやしい雰囲気を持った存在。精いっぱい憎たらしく演じたい」。

京乱噂鉤爪(きょうをみだすうわさのかぎづめ) 
妖鉤爪(あやしのかぎづめ)

October 15, 2009

◆そに

ススキの名所で知られる奈良県東部の曽爾高原。約38ヘクタールの斜面にススキが群生している。秋の風に揺れながら、午後の日差しに銀色に輝いていた。

日没後は高原中腹の「お亀池」周辺で、灯籠約300基をともす「山灯り」が開かれている。山灯りは午後5時半から同10時。18日まで。

曽爾(そに)高原
山灯(あか)り

October 14, 2009

◆たいら

多以良泉己は1975年3月16日生、鎌倉唯一の元競輪選手。2004年のクリスマス、北鎌倉の山頂に家「天使の館」を建て、2005年3月の30歳の誕生日に入籍。それから5ヶ月後の2005年8月、大宮競輪レース中1着で走っていたところ、ゴール前で後ろから3人に追突され、脳、頸椎、脊髄を損傷し、首から下が動かなくなる全身麻痺に。

「一生寝たきりになるかもしれません」と医師に宣告され、 脳を損傷し、積み木や簡単な計算、今日がいつかも分からない赤ちゃんのような状態から、懸命なリハビリで奇跡的に手足が動くようになり、年末に退院。現在も高次脳機能障害と左脚感覚障害の後遺症を抱えながら、北鎌倉の自宅で療養を兼ねて手作りの無添加パン、ケーキ作りを行なう。

多以良泉己選手の手作りする 「天使のパン、ケーキ<Gateau d'ange ガトーダンジュ>」は癒しの味がすると大人気で、テレビ、ラジオ、雑誌でも多数特集されている。

多以良 泉己 (たいら みずき)

October 13, 2009

◆さんげん

紀勢線で和歌山県太地町の風景はリアス式海岸の入り組んだ海岸が続き、宮城県の牡鹿半島にある石巻市鮎川に似ている。いずれも捕鯨で知られたところだ。三軒一高太地町町長は「どちらも陸の孤島、捕鯨しかなかった」「クジラの町の歴史と文化を伝え、捕鯨は絶対止めない」という。

太市町は古式捕鯨の発祥地。ここには、江戸の昔からクジラの到来を見張った「のろし場」の跡があり、町立の「くじらの博物館」や「捕鯨船資料館」がある。

明治以降、近代捕鯨の基地はあちこちに出来たが、いまも残るのは、太地と鮎川、千葉の南房総市和田と北海道網走市くらいしかない。それも僅かな小型船がツチクジラとミンククジラを捕るだけだ。国際捕鯨委員会の規制があるからだ。南極海での調査捕鯨を縮小し、沿岸の捕鯨を認める提案も否決されてしまった。

三軒(さんげん)一高
太市(たいち)町

October 12, 2009

◆ぶんの

豊英秋さん(65)は雅楽で代々天皇家に仕えてきた「楽師」の家に生まれ、中学1年の時初舞台を踏み、以来53年、楽師のトップ・楽長として今春、宮内庁を定年退職するまで、宮中行事に携われ、などを演奏、晩餐会などでは洋楽も奏でてきた。

いまは技術指導員として高校生たちを教えている。今月23日から3日間、天皇在位20年を祝う演奏会で笙を吹く。演目は「太平楽」、舞い手は2時間かけて装束を着け50分間舞い踊る。「大変な労力ですが、脈々と続く歴史の中での役割を果たすため、できるだけ昔のままの形で再現し、次の代に引き継ぎたい」と語った。

豊(ぶんの)英秋
笙(しょう)

October 11, 2009

◆かみかけて

鶴屋南北、河竹黙阿弥という歌舞伎世話物の巨星の作品に、尾上菊之助が向き合う。11月1日から東京・新橋演舞場で始まる「花形歌舞伎」で南北作「盟三五大切」の三五郎役と黙阿弥作「三人吉三巴白浪」のお嬢吉三役を演じる。

「三五大切」は「忠臣蔵」「東海道四谷怪談」の後日譚で、忠義や情理の歯車の動きが破綻する陰惨な物語だ。三五郎は忠義のためとはいえ、悪に手を染め、ついには自刃する。「三人吉三」は滅び行くアウトローたちの物語。お嬢吉三は女装した美しき悪党だ。

盟(かみかけて)三五大切(さんごたいせつ)

October 10, 2009

◆あました

宮城県知事選は8日告示され、遠藤保雄、村井嘉浩、天下みゆきの無所属3氏が立候補を届け出た。25日に投票、即日開票される。

政党推薦を求めなかったものの、自民、公明両党の県議らから支援を受ける現職の村井氏に、民主党が擁立した遠藤氏、共産党が推す天下氏が挑む。総選挙で吹いた民主への「追い風」がどれだけ影響するかが注目される。

遠藤氏は民主県連の選考で選ばれ、国政で連立を組む社民、国民新の両党も推薦。「宮城でも政権交代を」と総選挙の再現を目指す。農林水産省や国連食糧農業機関に勤務した経歴を生かし、1次産業の振興や行財政改革を掲げる。

天下(あました)みゆき

October 09, 2009

◆はしとみ

中秋の名月を彩る「上野城薪能」が3日、三重県伊賀市上野丸之内の上野城本丸広場で行われた。4年ぶりに無料で公開され、大勢の市民や能楽ファンらが特設舞台で繰り広げられる“幽玄の世界”に酔いしれた。

薪能は今年で26回目。平成18年から昨年までは有料化されたが、今年は「より多くの市民に観賞してもらおう」と、市や伊賀文化産業協会などで組織する実施委員会が無料化を決めた。

この日の演目は、喜多流能の「半蔀」と「鞍馬天狗」、和泉流狂言の「酢薑」の計3番。ライトアップされた上野城を背景に、かがり火に浮かぶ特設舞台の上で次々と演じられ、市民らがうっとりした表情で観賞しながら秋の夜長を楽しんだ。

半蔀(はしとみ)
酢薑(すはじかみ)

October 08, 2009

◆しな

階猛は民主党所属の代議士。2007年7月、衆議院議員補欠選挙に岩手県第1区から立候補、初当選。2009年8月、第45回衆議院議員総選挙で当選(2期目)。2009年9月、鳩山由紀夫内閣で、総務大臣政務官に就任した。

本人談話<24日、総務大臣政務官として総務省に初登庁しました。連休中の21日に会議のため通用口からの「初登庁」は済ませていましたが、今回は正面入り口から、渡辺周、内藤正光の両副大臣、長谷川憲正、小川淳也の両政務官と一緒に登庁しました。海外出張中の原口一博総務大臣は不在でしたが、以上の5人と地域主権室長に就任予定の逢坂誠二議員、そして私の7名が「チーム原口」として、地方分権改革や公務員制度改革、郵政民営化の見直し、情報通信技術の活用などに取り組んでまいります>

階 猛(しな  たけし)

October 07, 2009

◆この

先週日本テレビ「笑ってこらえて」特集版に出演した、狐野扶実子はソルボンヌ大学卒業後、夫の赴任先で入学したパリの料理学校「ル・コルドン・ブルー」を首席で卒業。三つ星レストラン「アルページュ」で、3年で副料理長に就任。その後、フランス大統領夫人など世界のVIPを相手にする出張料理人としても活躍「フォション」のエグゼクティブ・シェフを経て昨年帰国。

出張料理だけでなく日本の料理番組にも出演することもあるし、「Kong」というレストランもプロデュースした。著書に「フミコのやわらかな指」がある。

狐野(この)扶実子

October 06, 2009

◆かがくい

絵本作家、加岳井広さんが先月28日、膵臓がんで死去、54歳。「おもちのきもち」で講談社絵本新人賞を受け05年にデビュー。代表作「だるまさん」シリーズは3冊合わせて50万部を超えた。

重乃皓さんが先月27日、虫垂がんで死去、80歳。略歴は京都外国語大短期大前学長、アメリカ地域研究の大家だった。

加岳井 広(かがくい ひろし)
重乃 皓(しげの あきら)

October 05, 2009

◆えんじゅ

4日午後8時半ごろ、岩手県二戸市金田一の旅館「緑風荘」が燃えていると二戸消防署に通報があった。同消防署によると、旅館は全焼。宿泊客と従業員の計30人にけがはなかった。緑風荘の「槐の間」は「座敷わらし」の目撃談が宿泊者から多く寄せられ、テレビなどでたびたび取り上げられた。「泊まった人に幸運が訪れる」という口コミが広がり、常に予約で埋まっている状態だったという。

槐(えんじゅ)の間

October 04, 2009

◆とものうら

江戸期の港と町並みが一体で残り、宮崎駿監督のアニメ映画「崖の上のポニョ」の舞台として全国的な注目を集めた景勝地「鞆の浦」(広島県福山市)で県と市が進める埋め立て・架橋計画をめぐり、地元住民らが県を相手取り、知事が埋め立て免許を県と市に交付しないよう求めた訴訟の判決が1日、広島地裁で言い渡された。能勢顕男裁判長は住民側の請求を全面的に認め、知事に埋め立て免許の交付をしないよう命じた。

歴史的景観を保護するために大型公共工事の許認可を差し止めることができるかどうかが争われた初めての訴訟で住民側が勝訴した。各地の開発と景観をめぐる紛争に大きな影響を与えるのは必至だ。

宮崎 駿(みやざき はやお)
鞆の浦(とものうら)

October 03, 2009

◆みしな

2日(日本時間3日未明)に当地で行われた国際オリンピック委員会(IOC)総会の投票で、16年夏季五輪の開催地はリオデジャネイロ(ブラジル)となり、東京の夢はかなわなかった。

東京招致の先陣を切ったのは、「私の名前はレサ。15歳の体操選手です。未来のオリンピアン(五輪選手)を代表してここに立っています」最初に白いパーカ姿の女の子が約100人のIOC委員に向かって英語で語りかけた。

東京生まれ、シンガポール育ちの三科怜咲さん。横浜市のよこはまYSMC体操クラブに所属する中学3年生で、東京の招致委が最後まで存在すら隠した「切り札」だ。「次世代を代表する15歳が最初に語りかけ、オバマ氏でざわついた会場の空気を変えたかった」。招致委幹部は起用の理由をこう説明した。

三科 怜咲(みしな れさ)

October 02, 2009

◆ががまる

大相撲九州場所(11月15日初日、福岡国際センター)の新番付編成会議が30日、東京・国技館であり、秋場所の幕下で全勝優勝した臥牙丸(22)=本名ジュゲリ・ティムラズ、木瀬部屋=の新十両昇進が決まった。グルジア出身では、黒海、栃ノ心に続く3人目の関取。再十両は、2場所ぶりの復帰となる琴禮(28)=本名椎葉巨樹、福岡県出身、佐渡ケ嶽部屋=1人。幕下以下の19人の引退も発表された。

臥牙丸(ががまる)
琴禮(ことゆたか)

October 01, 2009

◆うぶやま

赤松広隆農林水産相は29日の閣議後の記者会見で、農水省が79年度から建設を続けている大蘇ダム(熊本県産山村)について、「地域のみなさんの期待に応えられるように努力をしていきたい」と述べ、完成を目指す考えを明らかにした。同ダムをめぐっては総選挙前の7月下旬、熊本入りした民主党の鳩山由紀夫代表(当時)が「無駄」と発言し、中止を示唆していた。

 松農水相は「農業用水がほしいという地域の要望で造ったもの。今、もめている八ツ場ダムや川辺川ダムと違う」と強調。09年度までに事業費592億7千万円を使い、工事の進み具合は99・9%であることを説明した。

大蘇ダムでは、湖底から水が漏れて計画通り貯水できない状態になっていることが判明している。水漏れ対策について赤松農水相は「シートをはるのか、新たな水源を確保するのか、現地に行って地元の話を聞き、調整を図っていきたい」と述べた。

産山(うぶやま)村

« September 2009 | Main | November 2009 »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks