« ◆かつれんぐすく | Main | ◆しゅにえ »

March 01, 2010

◆しゃたり

「お腹に排便袋(パウチ)を付けて生活するのはもう耐えられない」
直腸ガンの手術で左腹部に人工肛門をつくられ、こんな悲痛な声を上げる「オストメイト」(人工肛門造設者)にとっては朗報だ。水戸赤十字病院第5外科部長・捨田利外茂夫は肛門再建の第一人者だ。

左腹部の人工肛門から大腸を外し、会陰部を切開して造った新たな穴に大腸を縫い付ける。そして肛門を締める肛門括約筋の代わりに、左足筋肉(薄筋)を大腸にグルっと巻き付けて肛門を再建するという。肛門の再建により、便意を覚えるのはもちろん、排便をガマンすることや、いきんで一気に排便することも可能になる。

捨田利 外茂夫(しゃたり ともお)

« ◆かつれんぐすく | Main | ◆しゅにえ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84196/47695541

Listed below are links to weblogs that reference ◆しゃたり:

« ◆かつれんぐすく | Main | ◆しゅにえ »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks