« ◆しぼ | Main | ◆さなぎ »

August 18, 2010

◆さいない

(16日、聖光学院5―2履正社) 10奪三振で2試合連続完投。それでも聖光学院の右腕歳内は開口一番、反省点を挙げた。6回1死から四球を与え、3番山田に左翼席に同点弾を運ばれた。外角低めを狙った直球が内寄りの高めに。完全な逆球だ。「負けていたら、あの1球。勝ったから消えたミス」

 初戦は落ちる球を多投して選抜大会4強の広陵を完封した。これを逆手に、この日は追い込むと直球で攻めた。「三振狙いではなく、詰まらせよう」という意図の球は次々とバットの上を通過した。だが、5回には本塁打も放った歳内が自賛したのは、投球でも打撃でもなく、守備だ。

広陵に履正社。抽選の際、斎藤監督は「あちゃー、と思った」と言う。堂々の8強入りに「守りが崩れなかった。強豪を連破できたのは、泥臭くやったから」。冷静なエースと堅守。4年連続出場の聖光には、強さを裏付ける力がある。

歳内(さいない)

« ◆しぼ | Main | ◆さなぎ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84196/49179379

Listed below are links to weblogs that reference ◆さいない:

« ◆しぼ | Main | ◆さなぎ »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks