« ◆おにつか | Main | ◆にくし »

September 23, 2010

◆しかま

電子投票を導入していた宮城県白石市議会は17日午前、来春の市議選では電子投票を休止する条例改正案を可決した。電子投票推進派のはずの民主党が政権を取っても、政府が推進姿勢を示さないためだ。総務省によると、電子投票は福井県鯖江市と広島市が取りやめたが、民主党政権になってからの休止は初めて。

 改正案を提案した白石市議の四竃英夫氏(64)は「基本的には電子投票を推進したい」との考えだが、「政権交代後、国に推進する姿勢が感じられない」ことを重視。定数21人のうち16人の賛同を得て、現行の条例に「来春の市議選は適用しない」との付則を設けることで、「1回休み」にする。

 市は2003年から市長選、市議選で計4回の電子投票を実施。市議選の開票時間を比べると、自書式だった1999年は確定までに4時間18分かかったが、07年は電子投票分が25分、自書式の不在者投票分を入れても49分で済み、3時間半の短縮効果が生まれた。また、疑問票が無くなるというメリットがある。

四竃(しかま)英夫

« ◆おにつか | Main | ◆にくし »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84196/49541877

Listed below are links to weblogs that reference ◆しかま:

« ◆おにつか | Main | ◆にくし »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks