« ◆そがはら | Main | ◆あびる »

October 01, 2010

◆みやさこ

東京芸術大は16日、古墳壁画の再現などに応用できる模写・レプリカ制作の特許を取得したと発表した。デジタル技術と、芸大ならではの手彩色というアナログ技術を組み合わせた方法だ。

同大保存修復日本画研究室の宮廻正明教授らが、北朝鮮の高句麗壁画古墳の調査を続ける過程で開発。昨年3月に特許庁に申請、今年8月に取得した。まず、シルクスクリーンという版画技法を使って、現地の花こう岩の粉を交ぜた顔料を和紙に刷り、岩の質感を再現。次に、デジタル技術でとらえた壁画のカラー図像を和紙に印刷。その上から絵の具で彩色を施したという。

壁画の写真だけでは質感が伝わらず、模写を人の手のみで行う場合は膨大な時間がかかる。今回の方法なら10分の1以下の時間で済むという。

宮廻(みやさこ)正明

« ◆そがはら | Main | ◆あびる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84196/49612598

Listed below are links to weblogs that reference ◆みやさこ:

« ◆そがはら | Main | ◆あびる »

December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Categories

  • 日記・コラム・つぶやき

Recent Comments

Recent Trackbacks